レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

Snapdragon820に5.7インチ2Kディスプレイで365ドル!正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2の予約開始です!

本日、台湾で開催されたComputexでASUSのZenPhone3がSnapdragon 820搭載で499ドルで登場と発表されましたが、もっと安くそして高性能なスマートフォンが実は登場しています。Snapdragon 820に5.7インチ2Kディスプレイ、そして4GB RAMを搭載した最強のスマホ、LeEco Le MAX 2です。

本日から中華通販サイトのGearBestでローズゴールドのみ予約販売が開始です。なくなる前に予約必須です!価格はなんと399ドル!
【フォトレビュー】Snapdragon 820に2Kディスプレイ、まさに最強のスマホ、Leeco Le MAX2フォトレビュー
【ファーストインプレッション】あぁ、これだよこれ、と感じるスマホ、Snapdragon 820・4GB RAMのLeeco Le MAX 2レビュー
【Le MAX2】Le MAX 2にカスタムROMをインストールして利便性を向上!

GearBestの販売ページ

SoCには最高峰のSnapdragon 820を搭載

LeEco(LeTV)のスマートフォンについて驚かされるのは、初期からMediaTekだけでなくQualcomm製のSoCも搭載していたことでした。昨年の一世代前のスマホにも一部モデルではSnapdragon 810を搭載していましたしね。今回も多分にもれずフラッグシップモデルにはSnapdragon 820を搭載しています。

RAMは4GBで、ストレージは32GBと大容量です。(6GB RAMモデルはまだGearBestでは登場していません)

Snapdragon 820といえば、現在手元にあってSONY様からお借りしているSONY Xperia X Performanceも同じSoCで、現にこの記事を書く際にも手元にX Performanceを置いて書いていますが、その高い性能には舌を巻いており、このLe MAX 2の性能も期待が高まります。

5.7インチの超高解像度2K液晶を搭載

この機種の最大の特徴の一つに2Kディスプレイを搭載していることが挙げられます。ピクセル密度は551PPIにまで達し、非常に高精細な映像を見ることが可能です。
また、NTSCの再現率は95%に達し、より鮮やかなディスプレイに仕上がりました。

2100万画素のバックカメラを搭載

バックカメラにはSONY IMX230センサーを搭載した2100万画素のカメラを搭載しました。IMX230は現在手元にあるXperia X Performanceの一つ前のモデルであるXperia Z5に採用されたセンサーではありますが、撮影性能自体は他の中華スマホを大きく引き離しています。

フロントカメラには800万画素のカメラを搭載しています。

背面指紋センサーも搭載

Le MAX 2も当然ながら指紋センサーを搭載しています。中華スマートフォンの指紋認証では当たり外れが多い印象を個人的には持っていますが、前作のLeTV 1Sの指紋センサーは個人的には非常に優秀だと感じており、Le MAX 2では更に認証精度・速度が向上していると思われます。

LeTV 1S時代の丸型から、今回は四角形にデザインが変更になりました。

VoLTEにも対応(国内対応は不明)

LTE網を使用した音声通話の音質向上技術であるVoLTEにも対応しています。(国内対応は不明)また、無線LANの高速化技術のMIMOや、4G+にも対応し、最先端の通信技術がふんだんに盛り込まれています。

バンドに関しては、残念ながらFOMAプラスエリアなどのエリア対策用のバンドに関しては、他の中華スマホと同様非対応です。

3.5mmステレオミニジャックを廃止

前回ご紹介したLe 2 Proでも同様でしたが、3.5mmステレオミニジャックを廃止ししました。
世界初のContinual Digital Lossless Audio技術を搭載し、USB Type-Cからアダプターを介して音声を出力できるようになります。

Type-Cに接続するDACによって音質自体が変わるようになるため、スマホを通じての音楽再生に大きな変革をもたらすかもしれません。

激安ながら他を圧倒するスペックで今すぐ欲しいモデル!

実のところをいいますと、Le MAX 2はずっと気になっているモデルでした。特にXperia X PerformanceでSnapdragon 820の素晴らしさを知ったことも有り、一台はちゃんとしたフラッグシップモデルを買いたいとも思っており、何度もGearBestの担当者さんに問い合わせていたのがこのモデルです。

先ほど、GeaeBestの方からプリセールを始めたよ!と連絡を受けて製品ページを開きましたが、私が見た時点ではまだ注文数は0でした。とは言っても、圧倒的な安さと、他を圧倒する性能で人気は間違いなく出るモデル、予約販売の間に購入しません...?たぶん、私も買います。

現在、中華通販サイトGearBestでは365ドル予約受付中販売中です。残念ながらアフィリエイター向けに配布されているクーポンはすべて使えませんでした。なので、購入時には割引はなしですが、そもそも圧倒的に安く2016年の最新スペックを詰め込んだようなこの機種をポチってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、予約販売自体も数に限りがあるようで、以前紹介したMi MAXは在庫の問題から予約販売を終了したとこのことです。気になる方はお早めにご注文を!

GearBestの販売ページ

スペック

液晶: 5.7inch 2560 x 1440 (2K)
CPU: Qualcomm Snapdragon 820
OS: eUI 5.6 (Android 6.0 Marshmallow)
RAM + ROM: 4GB RAM + 32GB ストレージ
カメラ: 2100万画素(バックカメラ)、800万画素(フロントカメラ)
指紋認証: 搭載
Bluetooth: 4.2
USB:Type-C
SIM Card:デュアルSIM(nanoSIM)・デュアルスタンバイ
バッテリー:3100mAh
重量:185g(本体のみ)
大きさ:15.68 x 7.76 x 0.79cm
ネットワーク:
2G: GSM 2/3/5/8; CDMA (BC0 / BC1)
3G: WCDMA B1/2/5/8; TD-SCDMA: B34/39; CDMA (BC0 / BC1)
4G: FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/25/26, TDD-LTE:38/39/40/41

GearBestの販売ページ

関連記事


【ファーストインプレッション】あぁ、これだよこれ、と感じるスマホ、Snapdragon 820・4GB RAMのLeeco Le MAX 2レビュー

【フォトレビュー】Snapdragon 820に2Kディスプレイ、まさに最強のスマホ、Leeco Le MAX2フォトレビュー
【Le MAX2】Le MAX 2にカスタムROMをインストールして利便性を向上!
【レビュー編】2.2GHzオクタコアHelio X10搭載で約200ドル!LeTV 1Sファーストインプレッション
Helio X10搭載で約2万円ほど!LeTV 1S開封の義!
LeTV 1SにMIUI7をインストール!Xiaomi製のUIの実力は?
世界を驚かせたLeTV(LeEco)のLeeco Le 2 ProがHelio X25を搭載して350ドル!
Snapdragon820に5.7インチ2Kディスプレイで399ドル!正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2の予約開始です!

2016年の中華スマホフラッグシップ特集!中華スマホならSnapdragon820搭載機が300ドル台から購入可能!

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

6 件のコメント :

  1. 初めまして。2週間位前に届いいた。タイトルに「正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2」とあるので届いたの偽物かな?。。。。

    返信削除
    返信
    1. すいませんがコメントの内容が不明瞭なので、返信がしづらいのですが、「2週間前にこのLe MAX 2を受け取ったが、このブログの書き方だとまだ発売してないかのようで偽物のように感じさせられる」という意味でしょうか?

      そのような意味であれば、あくまでこのブログで書いたのは【GearBestでの予約開始】であって、他の通販サイトでは既に販売が開始されており、コメ主様の端末も本物だと思いますと返させていただきます。

      削除
  2. 初めまして、最近このサイトを知り色々と参考にさせていただいています。
    今中華スマホを1台購入しようかなと考えていた所この記事を見たので気になっております。
    値段の割にスペックとしては凄いですね...。
    現在他に「Elephone P9000」や「UMi Super」なんかを検討しているんですが、
    管理人さんオススメの機種としたらやはりこの記事の「LeEco Le MAX 2」になるのでしょうか?
    中華スマホ界隈はあまり詳しくないので他にも高スペックでオススメ機などあれば教えて頂けると助かります。

    返信削除
    返信
    1. はじめまして。このブログを参考にしていただいているとのこととても嬉しいです。
      さて、頂いたコメントの件ですが、一番気になっているのはこの「Le MAX 2」ですね。個人的な面ではMedaiaTekのSoCの製品しか買ったことがなく、1台くらいはQualcommのSoCの製品がほしいというのもありまして...
      ただ、Le MAX2のUIは若干癖があるのでそこは注意が必要かもしれません。

      高スペック機で、かつUIがとっつきやすい端末だと、Huawei mate8とかもありますね。どれがオススメ!となると難しいですが、色々なメーカーが出しているので、デザインが気に入った&実機レビューが日本語である端末を探されると間違いはないのかなと思います。
      Elephone P9000は登場時のゴタゴタがあったので、個人的には...という印象がありますね...ただ、レビュー自体はいい感じでした

      参考になりましたら幸いです。

      削除
    2. なるほど、返信ありがとうございます。
      このスペック帯の中華スマホとなると価格も横並び感あるので後は自分の欲しい特徴などで判断した方がいい感じですね。
      見た目とUI周りは重視しているのでそのへんも加味して考えてみますー。

      削除
    3. そうですね。意外と各メーカーが横並びなので💦あと、ZUK Z2も気になりますね。
      購入されたら、購入報告、楽しみにしていますね!(個人的に、このあたりのスマートフォンの性能は気になっています)

      削除


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]