レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

Lenovo A916を購入しました。中国メーカー、Lenovoの格安スマホをチェック!


最近、やけにものを買いすぎてる気がしなくもないあーるです
(そろそろ"あーる"で定着してきた気がしますね...Bloggerのプロフィールも変更しました...)

先日の記事"デュアルOSのタブレットを約2週間使ってみて...Onda V891w Dual OS"で宣言していたように、人生初のスマートフォンを購入いたしました。
今まで中華パッドでは素性の分からないといったらアレですが、マイナーなメーカーばかり買い漁っていましたが、今回は皆さまご存知のLenovoのスマートフォンでございます!!

Lenovo A916ですね♫

そんなわけで、届いてからまだ数日しか経っていませんがレビューしていきましょう

...と、記事を書こうとして書きかけのまま、なんと3ヶ月近く放置しました
その後私は恐るべきことに3ヶ月間もブログを更新しなかったのです!
逆にすごい!

まずは、スペックからご確認ください


CPU MTK6592M, Cortex A7オクタコア, 1.4GHz
GPU Mali-450 MP4
RAM 1GB
ROM 8GB(システム領域含む)
液晶サイズ 5.5インチ
解像度 1280 x 720
カメラ フロント(200万画素)・リア(1300万画素)
Band 2G: GSM 900/1800MHz 3G: WCDMA 900/2100MHz 4G: FDD-LTE 1800/2100/MHZ TD-LTE 2500MHZ(B41)
バッテリー 2500mAh
本体サイズ 149.5 x 76.6 x 8.7mm
本体重量 約173g

というように、まぁまぁのスペックに仕上がっております

この商品のすごいところは、なんとお値段が15,100円(執筆時)のこと!
RAMが少ないとはいえ、一応オクタコアのSIMフリー(LTEも対応!)が2万円を切って購入できるのはすごい時代です

解像度は、ミドルクラスのスマホなら普通の1280*720で、大きい画面派の私にとっては嬉しい5.5インチです。

一応開封の様子

とりあえず、外箱です

スマートフォンになると、どこのメーカーもこんな風にシンプルな箱になるのでしょうか...?

それともLenovoのスマホだけなのでしょうか...?
まぁ、シンプルなのは流行りでもあるんでしょうね
付属品もシンプルでした

microUSBケーブルと充電器、クイックスタートガイドでした

製品自体はこんな感じで、普通に片手で持てます
(背面カメラの性能は後ほど)

性能面も見てみる

遂に、まともなスマートフォンを購入したので、カメラの性能が気になります

残念ながら他のタブレットと同じ写真をとって比較...ということはしませんでしたが、写真はこんな感じになりますね(名古屋に行った際に適当にとった写真です)


今まで、スマートフォンの写真なんてwwwという風に思っていましたが、案外馬鹿にできないんですね...
ちょっとした写真であれば、こA916でなんとかなるので、一眼を持ち出す機会が明らかに減りました

ベンチマークもせっかくでしたので測ってみました
AnTuTuベンチマークでのスコアは2.7万点。流石に型落ちのスマートフォンであり、個人的にスマートフォンの日常使いに耐えうるレベルの指標として見ている5万点を大きく割ってしまっています。

現在では、MediaTek MTK6580搭載のスマートフォンレベルの性能でしょうか。

使い心地

スペックだけで語ってもしょうがないと思います

実際に使ってみてどうなのかかれこれ3ヶ月以上使ったので書いておきたいと思います

オクタコアはやっぱりすごい

すごいです
爆速です

どんな作業をするにも、CPUに依存するものに関しては完全にストレスフリーです

ただし、RAMが2GBというのがネックになり、常駐しているアプリが多くなってきたり、同時に扱うデータ量が増えたり、キャッシュが増えてくるとどうしても重くなります

LTEってすごい、速い

今まで、BIC SIMでLTEが利用可能でありながら、ルーターのHuawei E8231も今まで使ってきた3G対応のタブレットもLTEには対応していませんでした

そのため、このA916がLTEに初めて対応したスマートフォンでしたが、LTEの速さには驚きです

テザリングでPCを繋いでやっても、公衆無線LANと遜色ない、もしくはそれ以上の速度が出てる印象です
ブラウジングでもストレスを全く感じませんでした
(ただ、IIJ mioの特性上、千葉近辺では遅いこともしばしばでしたが...それは別問題ですね)

5.5インチのディスプレイはちょうどいいサイズかも

スマートフォンの中では、5.5インチはほぼ最大級のサイズです(一部6インチも存在しますが)
ただ、この大きさは非常に嬉しいサイズです

家の中で今までタブレットを弄りながらゴロゴロしていたような身では、あんまり小さい画面を布団まで持ち込みたくないのですが、この5.5インチなら許せますね

また、フリック入力でなくqwertyキーボード派の人間としても、この大きさだからこそ速く文字が打ち込めるのかなと思っています

バッテリー持ちは、案外普通

画面サイズが小さくなると、どうしてもバッテリー容量が少なくなり、電池持ちが悪くなるものですが、案外持ちますね

半日程度の外出であれば、モバイルバッテリー無しで十分戦えますね
もちろん、使い方にもよりますが

私の場合、常時Google Fitに計測させてるので、案外電池を食ってるかもですけども、意外と戦えます

ちなみに、Huawei E8231にデータ通信を任せて、A916には通話のみのSIM、データ通信はWi-Fi経由とした時は、移動中にずっとTwitterに張り付いても電池が丸一日持ちました

ハードな使い方をするような状況で、荷物を持てるならばモバイルルーターにデータ通信を任せるのも手です(ただし、電話をどうにかする必要はあります)

総評

普通に大満足です

まさか、ここまで安い価格でこの性能の端末を買うことができるとは思っていませんでした
しかも、今回は「?」となるようなメーカーではなく、私の愛用しているThinkPadも作っているLenovo製ということで、信頼性も高めです

SIMフリースマホで、なにかいいのないかな?という方には、安い価格帯であれば絶対におすすめできるスマホです

...ちなみに、私は今までタブレット信者でしたが、このスマホのせいで中華スマホの沼に引きずり込まれそうです💦

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

4 件のコメント :

  1. こんばんは。
    A916の事で少し教えて下さい。
    検索やメールやLINEトークなどの入力なんですがローマ字入力はいいんですが入力した文章が日本語に変換されずローマ字のままなんで困っています。
    どこの設定を直せば日本文に変換されるか教えて下さい。
    ちなみに日付とかアイコンの名前などは日本語になっています。
    宜しくお願いします。

    返信削除
  2. >らいおんさん

    おそらく、日本語入力が入っていないor有効になっていないのかと思います
    有効にする方法は
    http://qa.support.sony.jp/solution/S1405120063188/
    などを参考にして試してみてください

    返信削除
  3. 裏のカバーどんな素材ですか?
    みた感じラバー加工されてるのかな?

    返信削除


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]