レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

Helio P10に4GB RAMでベゼルレスのUlefone Futureが遂に登場!なんと199.99ドル!

GWに突入し、国公立大学生である私は一応暦通りお休みを頂ける時期となりましたが、バイト三昧でした、あーる(@HokuYobi)です。旅行行きたい...

Vernee Thorが99ドル!頭おかしい!なんて言っていた記事は、GearBestさんから無言の圧力を頂いて書いていたのですが、今回は完全に自発的に書く記事です、というか、今までもこの機種取り上げてましたし...

それでは、本題に入りましょう。今まで何度か当ブログで紹介してきたUlefoneがついにフラッグシップ機、Ulefone Futureを発売します!WOW!(発売の知らせをみて、「このメーカー端末出しすぎて潰れるんじゃない?」とか思ったのは内緒、でもちょっと不安です...)

Ulefone Futureの対応周波数帯について、FDD-LTEのband1に対応していないとの情報がありますが、メーカーの公式スペック表ではFDD-LTE 2100MHz帯の記載があり、対応していまするように思われます。
一応、メーカーのサポートにメールを送りますが、今までのUlefone機は対応しておりますので...
メーカースペック表:http://www.ulefone.com/products/future/spec.html
GearBestの中の人に送ってみましたら、記述ミスとのことで修正が入る予定です。
FDD-LTEのband1(2100MHz)にも対応します。

GearBestの購入ページはこちらですっ!

Ulefoneの他のスマホに関する記事も是非

【MWC2016】誰も注目しないベゼルレススマホ、Ulefone Futureがコッソリ登場
NXP9887搭載で179ドルのスマートフォン、Ulefone Viennaがまもなく登場!
【ファーストインプレッション】ベゼルレスデザインが美しい!UlefoneのフラッグシップUlefone Futureをレビュー!





製品の特長とスペックをご紹介


マジのマジでベゼルレスデザインです。新興メーカーなのによく頑張ったと思います。完全なベゼルレスのために、使用しているガラスは3Dガラス(両面にカーブが付いているやつ)です。

5.5インチで1080P(フルHD)の液晶です。最近はフラッグシップ機だと5.5インチ帯では2K液晶も登場してきている状態ですが、フルHDでも十分綺麗です。
CPUにはHelio P10(2.0GHzオクタコア)を搭載し、4GB RAM、32GBのストレージを搭載しています。
正直なところ、この性能はミドルスペックです。LeTVのミドルレンジであるLeTV 1Sが2.2GHzオクタコアのHelio X10を使用していますしね...ただ、4GB RAMは嬉しいところですね。

1600万画素のカメラを搭載

Ulefoneのスマートフォンは、これまで1300万画素止まりでしたが、1600万画素に向上しました。
使用しているセンサーはSamsung電子の3P3センサーで、昨年6月頃に情報が出始めたものです。fonearenaの記事では、Galaxy S6 Edge Plusなどと同じセンサーとのことです。

Ulefoneなどの中国のメーカーではある程度しかたないのですが、若干使用してるセンサーが古い印象がありますね...

側面指紋認証センサーを搭載

この製品の特徴的な点の一つは、この側面指紋認証でしょう。あの、スマートフォンの薄い側面に指紋認証センサーを入れ込み、そこで認証できるようにしたというのは、正直驚きですし、他メーカーでもXpreria Z5などの限られた機種にしかないので、面白そうですね。

実用性はどこまであるのかは、触ってみないと分かりませんが、なにせ貯金が空っぽなのでいつ買えるか...

LTE AdvancedであるCAT 6に対応

日本でもNTT docomoが受信時225Mbpsのカテゴリ6 LTE-Aを開始しましたが、そのLTE CAT6に対応しました。従来の受信時最大150Mbpsの2倍の速度に対応します。

USB Type-C搭載

特にコメントはありません、時代は変わっていくのでしょう。

Android6.0を搭載

ようやくといったところでしょうか、UlefoneもAndroid6.0をプリインストールして出荷します。
(これまでの一部の機種は非対応もしくはOTAでアップデート)

5月4日のみ199.99ドル!

もう一度、最初の画像を御覧ください。
5月4日のみ199.99ドル、そして、5日から25日までは239.99ドル、25日以降は269.99ドルで販売される予定です。

GearBestでは6月15日までプリオーダーで、発送は6月15日以降の予定のようです。
実際に端末を入手できるまではもう少し時間がかかりますが、このUlefoneの最新機種を199.99ドルで予約できるうちに予約するのもありかもです。

GearBestの購入ページはこちらですっ!

スペック

液晶: 5.5インチ FHD 1920 x 1080 ゴリラガラス3使用 
CPU: MTK6755 64bit Octa Core 1.95GHz
OS: Android 6.0
RAM・ストレージ: 4GB RAM + 32GB ストレージ 
Camera: 1600万画素(バックカメラ)・500万画素(フロントカメラ) 
Bluetooth: 4.0
GPS: GPS
端子類: 3.5mm ステレオミニ,USB Type-C,MicroSD 
SIM Card: デュアルSIM デュアルスタンバイ microSIM*1,nanoSIM*1
バッテリー容量: 3090mAh(SONY)
寸法: 15.15 x 7.35 x 0.86 cm
重量: 185g
ネットワーク: 
GSM: 850/900/1800 (band5,band8,band3)
WCDMA: 900/2100 (band8,band1)
FDD-LTE: 800/1800/2100/2600 (band20,band3,band1,band7)
TDD-LTE: 2300 (Band40)




関連記事

【Le MAX2】Le MAX 2にカスタムROMをインストールして利便性を向上!
【ファーストインプレッション】あぁ、これだよこれ、と感じるスマホ、Snapdragon 820・4GB RAMのLeeco Le MAX 2レビュー
【フォトレビュー】Snapdragon 820に2Kディスプレイ、まさに最強のスマホ、Leeco Le MAX2フォトレビュー
Snapdragon820に5.7インチ2Kディスプレイで399ドル!正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2の予約開始です!

【フォトレビュー】Snapdragon 650搭載のXiaomi Redmi Note 3 Pro到着!価格以上の所有感を高めるデザインで満足!
【ファーストインプレッション】意外と無難な動作の端末Redmi note 3 Proレビュー
大きい画面こそ正義!6インチのミドルレンジスマホ、Leagoo Shark 1をポチったぞ!
【開封の儀】大きい!6インチの中華スマートフォン、Leagoo Shark 1実機ファースト・インプレッション
【レビュー】大型6インチ、MTK6753のミドルスペック機Leagoo Shark 1レビュー!

【レビュー編】2.2GHzオクタコアHelio X10搭載で約200ドル!LeTV 1Sファーストインプレッション
Helio X10搭載で約2万円ほど!LeTV 1S開封の義!
LeTV 1SにMIUI7をインストール!Xiaomi製のUIの実力は?
世界を驚かせたLeTV(LeEco)のLeeco Le 2 ProがHelio X25を搭載して350ドル!
Snapdragon820に5.7インチ2Kディスプレイで399ドル!正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2の予約開始です!

2016年の中華スマホフラッグシップ特集!中華スマホならSnapdragon820搭載機が300ドル台から購入可能!

「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに当選しました。
【当日レポート】「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました!
高級感よし!重さもよし!大きさもちょうどいい、Xperiaの最新作X Performanceファーストインプレッション
丸の内で開催中のGalaxy Studioで某XとGalaxy S7 edgeを比較してきたぞ!
【Xperiaアンバサダー】ハイレゾ再生対応のXperia X Performanceのオーディオ性能を本気でレビュー!
【Xperiaアンバサダー】アンバサダーイベント&実機の貸出を受けてみて
【Xperiaアンバサダー】Xperia X Performanceを長期間使ってみて何を感じたのか

指紋認証付きの5.5インチスマホUlefone Be Touch 3、ポチりました(未到着)
Ulefone Be Touch3買いました(開封の儀編)
オクタコアで、指紋センサー搭載なの2万弱のスマホ、Ulefone Be Touch3レビュー(機能編)
UlefoneがベゼルレスでHelio P10を搭載のUlefone Futureを開発中とのこと
【MWC2016】誰も注目しないベゼルレススマホ、Ulefone Futureがコッソリ登場
NXP9887搭載で179ドルのスマートフォン、Ulefone Viennaがまもなく登場!
Helio P10に4GB RAMでベゼルレスのUlefone Futureが遂に登場!なんと199.99ドル!
【セール情報】界隈を騒がせたあのマンモスバッテリー機、Ulefone Powerがセール価格149ドル!
【ファーストインプレッション】ベゼルレスデザインが美しい!UlefoneのフラッグシップUlefone Futureをレビュー!

中華スマホの低価格が止まらない!FHDにオクタコアSoCで109ドル,Infocus M560!
119ドルでAndroid6.0を買える!Vernee Thor 4G気になります
シャープ製のフルHD液晶にHelio X20搭載の激安スマホ、Vernee Apollo Liteが登場!
143ドルと安価で6000mAhバッテリー搭載のスマートフォン、Oukitel K6000 Proが人気のようです
今年のスマホの大本命、Xiaomi Mi Maxが293ドル〜で登場!(クーポン有)
Helio P10搭載の話題のフラグシップ機、Umi Superが登場です!


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]