レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

Helio P10搭載の話題のフラグシップ機、Umi Superが登場です!<クーポン追加!>

先日、公開した記事で紹介したAmazon Sutudent向けのKindleのキャンペーンでKindleをまだ受け取ることができていません...だって家にいないんだもん...あーるです。

インターネット上でだいぶ前からその登場が囁かれていたスマホがありましたね、まぁ、既に表題でバラしてしまっていますが、Umi Superが登場です。ここ最近頑張っている中華メーカーのUmiのフラグシップ機です。ただ、その性能に関しては当初噂されていたものよりは下がってしまった印象ですが...

では、ご紹介いたしましょう。現在249ドルで予約受付中のUmi Superです。
限定クーポンで179ドルです!詳しくは記事下部を!!!
GearBestの製品ページ

Helio P10・4GB RAM搭載のフラグシップ機

Umi SuperではSoCにUlefone Futureなども採用しているMediaTek Helio P10を搭載しています。まだ、P10機については触ったことがないのでなんとも言えないのですが、ミドルハイのスペックで実用では十分すぎる性能でしょう。

RAMはSamsung製のもので4GB、ストレージにはeMMCで32GBです。ストレージにeMMCを謳うスマホはあまり見かけませんね、どこまで高速になるのでしょうか。

シャープ製LTPSディスプレイを搭載

Umi Superには今話題のシャープ製のLTPSディスプレイを搭載しています。このブログでは先日シャープ製のディスプレイ搭載機としてVernee Apollo Liteを紹介しましたが、そちらはIGZOディスプレイでしたね。昔はIGZOディスプレイがもてはやされていましたが、LTPSの方が応答速度や大量生産性の面で利点が多いようなので、期待ができそうです。

解像度は5.5インチで1920*1080なので標準的な解像度です。

パナソニック製で1300万画素のカメラを搭載

カメラ部には1300万画素のパナソニック製のものを搭載しています。起動には0.5秒、フォーカスには0.3秒、シャッターラグは0秒と、一眼レフも真っ青の性能を謳っています。

4000mAhの大容量バッテリーを搭載

Umi Superは5.5インチ帯では比較的大容量な4000mAhのSONY製のバッテリーを搭載しています。12時間のインターネットの使用や、15時間の動画再生、48時間の連続通話が可能だとのことです。

高速充電技術によって5分の充電で2時間の通話が可能

PE+という高速充電技術(別のスマホでも書いた気がします...MediaTekので...)によって5分間の充電で2時間の通話、30分の充電で1日分、100分の充電で満タンまで充電することが可能です。

背面指紋認証機能を搭載

Microarray製の3D指紋センサーを搭載し、背面での指紋認証に対応しています。
0.1秒で認証可能と謳われていますね。

ホームボタン部は通知の内容によって色が変化

面白いなと思えるものでは、画面下部にあるホームボタンの色が通知の内容によって変化することです。例えばスカイプの場合は黄色、Facebookの場合は緑色というように、若干配色ミスを感じますが、一目でなんの通知が来ているのか分かるようになっています。

当初の噂に対しては低めのスペックだけども十分魅力的?

さて、このUmi Superですが、当初噂されていたスペックでは6GB RAMという話もありました。それに対して、今回のスペックは特にすごいというわけではなく、普通のミドルハイという印象です。コスパで言ってしまえばVernee Apollo Liteの方がいいですし。

ただ、あれほど騒がせて、そしてデザイン面でのこだわりを魅せてきたUmi Superもひとつの選択肢にはなるんじゃないでしょうか。

ちなみに、現在GearBestで予約受付中です。価格は249ドル限定特価179ドルで発送は6月25日以降の予定です。
GearBestの製品ページ

限定セール開催中です!

GearBestではUmi Superのセールが開催!
5月24日から6月10日にかけて、毎週水・土曜日に有効になる限定クーポンで通常219ドルのところ179ドルになります!

クーポンコード"GBSUPER"を是非利用して格安で予約です!
私も今意識が飛びそうです....

スペック

液晶: 5.5inch 1920 x 1080 2.5D Sharp製LTPS
CPU: MediaTek Helio P10
OS: Android 6.0 Marshmallow
RAM + ROM: 3GB RAM + 32GB ストレージ
カメラ: 1300万画素(バックカメラ)、500万画素(フロントカメラ)
指紋認証: 搭載
Bluetooth: 4.1
USB:Type-C
SIM Card:デュアルSIM・デュアルスタンバイ(1スロットはmicroSIM、1スロットはmicroSIMとmicroSDの共用)
バッテリー:4000mAh
重量:185g(本体のみ)
大きさ:15.08 x 7.50 x 0.85 cm
ネットワーク:
2G: GSM 900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/900/1900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz

関連記事




「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに当選しました。
【当日レポート】「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました!
高級感よし!重さもよし!大きさもちょうどいい、Xperiaの最新作X Performanceファーストインプレッション
丸の内で開催中のGalaxy Studioで某XとGalaxy S7 edgeを比較してきたぞ!
【Xperiaアンバサダー】ハイレゾ再生対応のXperia X Performanceのオーディオ性能を本気でレビュー!
【Xperiaアンバサダー】アンバサダーイベント&実機の貸出を受けてみて
【Xperiaアンバサダー】Xperia X Performanceを長期間使ってみて何を感じたのか

指紋認証付きの5.5インチスマホUlefone Be Touch 3、ポチりました(未到着)
Ulefone Be Touch3買いました(開封の儀編)
オクタコアで、指紋センサー搭載なの2万弱のスマホ、Ulefone Be Touch3レビュー(機能編)
UlefoneがベゼルレスでHelio P10を搭載のUlefone Futureを開発中とのこと
【MWC2016】誰も注目しないベゼルレススマホ、Ulefone Futureがコッソリ登場
NXP9887搭載で179ドルのスマートフォン、Ulefone Viennaがまもなく登場!
Helio P10に4GB RAMでベゼルレスのUlefone Futureが遂に登場!なんと199.99ドル!
【セール情報】界隈を騒がせたあのマンモスバッテリー機、Ulefone Powerがセール価格149ドル!
【ファーストインプレッション】ベゼルレスデザインが美しい!UlefoneのフラッグシップUlefone Futureをレビュー!

中華スマホの低価格が止まらない!FHDにオクタコアSoCで109ドル,Infocus M560!
119ドルでAndroid6.0を買える!Vernee Thor 4G気になります
シャープ製のフルHD液晶にHelio X20搭載の激安スマホ、Vernee Apollo Liteが登場!
143ドルと安価で6000mAhバッテリー搭載のスマートフォン、Oukitel K6000 Proが人気のようです
今年のスマホの大本命、Xiaomi Mi Maxが293ドル〜で登場!(クーポン有)
Helio P10搭載の話題のフラグシップ機、Umi Superが登場です!



Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]