レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【Geekbuying】今年売れた中華スマホベスト10はこれだ!不満もあるけど納得の結果でした。

一昨日はGearBest、昨日はBanggoodの年末セールをご紹介いたしました。どの通販サイトも、クリスマスセール以上に気合の入ったセールを開催しており、目には良いのですが、財布には良くない、そんな時期がやって参りました。この時期は忘年会でもお金が飛ぶので、結構苦しいんですよね...

さて、今回はGeekbuyingから、Geekbuyingで今年売れたスマートフォンベスト10が発表となっていました。どこかの家事代行の妄想ではなく、(たぶん)本当に売れたスマートフォンのTOP10です。全世界での結果なので、日本人の私からすると「?」という部分も無くはないのですが、ベスト10を振り返ってみましょう。この記事はGeekbuyingの提供でお送りいたします。


第1位:やっぱりXiaomi。フラグシップ機のMi5!

Geekbuyingは素直なようで、わざわざ第1位から紹介しています。焦らすとかそういった発送はないんですね。堂々の第1位に輝いたのは、Xiaomiの今年のフラグシップ機、Mi5。Snapdragon 820に5.15インチのフルHDディスプレイを搭載したハイエンドモデル。3GB RAM/32GBストレージ版は、なんと215ドルまで値下がり中。なお、グローバル版なので面倒なROMの入れ替えも一切不要です。



第2位:Helio P10搭載の高コスパ機、Meizu M3 Note

第2位には、実は私自身は一度もレビューしたことがない、Meizuのmシリーズ、M3 Note。性能的には、MediaTek HelioP10に5.5インチのフルHD液晶を搭載したミドルハイ機。お値段はなんと、126ドル。この値段ならちょっとびっくりですね。触ったことすらない機種なので、レビュー等はMeizuといえばRealmeizuさんのレビューをご覧ください。




第3位:XiaomiのRedmiシリーズ最新作、Redmi 4

5.0インチ フルHD液晶、Snapdragon 625、3GB RAM、32GBストレージなど、抑えるべきところをしっかり抑えた廉価モデルRedmi 4。個人的には全く注目せず、紹介記事すら書いていない機種ですが、Geekbuyingでは139ドルという価格がウケたのか、第3位にランクイン。


第4位:S820に2K液晶のLeeco Le MAX 2

ようやく私の推しの機種が登場。当ブログでもレビューをしていたLeeco Le MAX 2です。5.7インチ 2KディスプレイにSnapdragon820、2,100万画素のカメラを搭載しながら200ドル台の価格は注目を集めました。なお、現在Geekbuyingでは199ドル。200ドル割りましたね。

【ファーストインプレッション】あぁ、これだよこれ、と感じるスマホ、Snapdragon 820・4GB RAMのLeeco Le MAX 2レビュー
【フォトレビュー】Snapdragon 820に2Kディスプレイ、まさに最強のスマホ、Leeco Le MAX2フォトレビュー
私がSnapdragon820搭載のLeeco Le MAX 2からOnePlus 3に乗り換えた理由


第5位:S821にパワーアップした最新機、Le Pro 3

第5位にも続けてLeecoからランクイン。最新SoCのSnapdragon 821を搭載し、カメラにはSONY IMX298、5.5インチ フルHDディスプレイを搭載したLe Pro 3がランクインです。この性能でいながら、269ドル。人気の理由が一目瞭然といったところ。


6位以下もチェック!UMiやOP3もランクイン

第6位以下もチェックしていきましょう。6位には、Mi5s Plusとともに発表になったMI5の進化版、Mi5sがランクイン。S821を搭載し、新型の指紋認証センサーの採用など、注目を集めました。287ドル
それ以降7~10位は上の通り。非メジャーメーカーからはUMiが善戦。5.5インチのフルHDシャープ製ディスプレイを採用し、Helio P10、4GB RAM、32GBストレージの採用で注目を集めていましたね。当ブログでは兄弟機のUMi MAXはレビューしていました。この他、ド定番のOnePlus 3がランクインしたり、発売後からまだ短く、未だ入手困難なMi MIXもランクイン。Mi MIXは769ドルと、少しずつではありますが値下がり傾向にあるようです。

【フォトレビュー】OnePlusの最新作、OnePlus 3フォトレビュー
【レビュー】完成された使い心地、これぞ完璧。OnePlus 3を一週間使ってみてー
Snapdragon820・Daydream対応・WQHD AMOLED・ZTE AXON7とOnePlus 3、徹底比較。あーるの選ぶ2016年の最強スマホは

【Xiaomi Mi MIX】これこそ、みらいのスマートフォン。エッジレスデザイン採用Xiaomi Mi MIXフォトレビュー
【Xiaomi Mi MIX】もう手放せない機能性とデザイン。3面ベゼルレスのXiaomi MI MIXレビュー



Xiaomiの圧倒的な強さが目立つ結果に

最終的には、Xiaomi製品が10分の5を占め、残りのうち2つをLeeco、3つを他メーカーで分け合う結果に。巷ではXiaomi製品の魅力が低減していると囁かれているものの、中華系の通販サイトにおいては未だ圧倒的に高い人気を誇っていることを痛感する結果となりました。

当ブログでも、これまでXiaomi製のスマートフォンは4機種、さらにノートPCは全2機種、その他スマートホーム機器やイヤフォンなど非常に多くの機器をレビューしてきていました。先日公開した「今年熱かった中華スマホ5選」にも多くランクインしていましたしね。



Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]