レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【dodocool microUSB磁力ケーブル】これは便利、マグネットで強力接着なdodocoolのマグネット式microUSBケーブルを試す

いくら長時間にわたって利用可能な某8が登場しようと、ある程度の周期でしなければならないのが充電。コレばっかりは私たちは避けることができません。そして、いちいち充電の度にプラグを探し、「バキッ?!」としないように差し込むのって、意外とめんどくさいんですよね。そんな方に便利なマグネット式のmicroUSBケーブルをdodocool様に提供していただきましたのでレビューいたします。

dodocool Micro USB磁力ケーブルは、microUSB端子部分が2つに分かれてマグネットで接着することで充電を可能にするケーブル。本製品は、充電だけでなくデータの転送にも対応し、通常のケーブルと変わらない機能性を誇る製品です。現在、Amazonにてクーポン"UIZ4QRUR"で979円にて販売中。持っておいて損はない、そんな便利なケーブルです。


超小型で出っ張りも少ない接続部

本製品のパッケージ内容は非常にシンプル。ケーブル本体と、スマートフォン側にくっつけるアダプターが一つの構成。
接続部がどれだけ小さいのかというのは、この写真でも分かるはず。あまりの小ささに、ピントをあわせるのに一苦労するレベルでした。
このマグネット部と、ケーブル本体がくっつくとこんな感じ。マグネット部がかなり小さくなっているため、こうしてみてみると普通のmicroUSBケーブルと何ら変わらない印象です。
流石に最近はmicroUSB端末も駆逐気味になってきており、Type-C端末だらけ。今回は貴重なmicroUSB機であるElephone S7に装着。Elephone S7は某S7 Edge似でありながら、非常にデザインが良く、また、性能もHelio X20(X25モデルも有)という抜かりないスマートフォンで、オススメですよ...?

アダプターを装着した様子は上の写真の感じ。本当にちょっぴり端子が飛び出しているだけという感じで、違和感を感じないレベルになっているのはグッド。刺さったままの状態でも特段気にせずに使えそうですね!
ケーブルとマグネットを接続した状態はこんな感じ。マグネットの磁力はかなり強く、ちょっと引っ張った程度では簡単に抜けるようなことがないのも良いですね。また、通電時にはケーブルのLEDが点灯し、万が一抜けてしまっていてもひと目でわかります。

何個かまとめ買いすると便利そう

表裏を気にせずに差し込めるUSB Type-Cケーブルがいくら増えてきたと言っても、まだまだmicroUSBの機器は駆逐できていないご時世。先日ご紹介したmicroUSBとUSB Type-Cの2-in-1ケーブルなども登場していますが、microUSB特化のケーブルもまだまだ必要。

今回紹介したマグネット式のケーブル、個人的にはmicroUSB充電のデジカメやルーターにアダプターとケーブルのセットを幾つか用意して取り付けておき、さっと充電できるようにしたら便利そうに思ったりしています。現在、Amazonではクーポン"UIZ4QRUR"で979円で販売中。充電のときのいらいらを解消するグッズとして買って損はなさそうです。


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

1 件のコメント :

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]