レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【FiiO X7 MK2】FiiOからES9028PRO搭載の最新フラグシップモデルDAP、FiiO X7 MK2が発表。699ドルで販売予定


中国のオーディオメーカーとしてすっかり市民権を得たメーカー、FiiOから最新のフラグシップモデルFiiO X7 Mark2が発表となりました。初代FiiO X7の発表から2年弱。それ以降もFiiO X3 2nd(レビュー)X1 2nd(レビュー)X5 3rd(レビュー)を登場させ、製品自体の開発能力も向上したFiiOが遂に放つ最新フラグシップモデル。価格はFiiOらしさを失わず699ドルと据え置き。期待の機種と言えそうです。なお、遂に発売開始!699ドルですよ!!

【秋のヘッドフォン祭り2017】FiiO社長も来日。世界初公開の製品を含むDAP・アンプ・イヤホンの発表会レポート
【秋のヘッドフォン祭り2017】FiiOの最新DAP X7 MK2やQ5、F9を試聴。FiiOらしい音をブラッシュアップした良品でした


【FiiO X5 3rd】小型ながらずっしりと、高級感あふれる筐体。FiiOが放つ最新DAP、FiiO X5 3rdフォトレビュー
【FiiO X5 3rd】解像度も大きく向上、バランスの良い音作りになったハイエンドDAP、FiiO X5 3rd音質レビュー!



性能も、音も、一切妥協しないスペックに


まず最初はスペックから。まだまだAndroidスマートフォンのスタンダードには追いつかないものの、X7 Mark2では2GB RAMに64GBのストレージを搭載。また、最大256GBまでのmicroSDに対応したmicroSDスロットを2つ搭載し、合計で最大576GBを全部音楽のために利用可能。各曲が30MBでも19,000曲も入れれるとか。


DAC部にはESSの最新DACであるESS ES9028PROを採用。SNR比は129dB、またTHD+Nは-120dBという驚異的なスペックを実現。


X7 Mark2に付属するアンプモジュールはAM3A。オペアンプにはAD8620とOPA926を採用し、これまでから全く新しくなったアンプモジュールを実現しました。


水晶発振器には3タイプの周波数のものを搭載。DSDと44.1KHz用、48Khz用、そして384KHz用の3種類の水晶発振器を搭載しました。

X5 3rd譲りの全く新しいデザイン



端的に言ってしまえば、デザインに関してはサイド部がかなりかっこよくなったFiiO X5 3rd(フォトレビュー)の兄弟型に。


初代FiiO X7に比べて、長さは1.2mm、厚みは1.0mm、そして重さは10gも軽量化。


FiiO X7 Mark2も初代X7と同様にアンプモジュールの取り替えに対応。MK2付属のアンプモジュールであるAM3Aは初代X7付属品から大きく変更されてはいますが、X7 MK2自体は初代X7のアンプモジュールにも対応。初代利用者の方も、また、新しくアンプモジュールを購入する際にも、互換性があれば安心です。

細かい利便性にもFiiOらしさが光ります



Android搭載DAPで度々問題となるのがその電池持ち。特に専用DACやアンプ部を持つDAPはスマートフォン以上にバッテリーを消費します。X7 MK2では、3,800mAhの大容量バッテリーと、急速充電規格に対応。

QuickCharge 2.0とMediaTekの独自規格、Pump Expressの両方に対応したことで、充電元の機器に関わらず急速充電を実現しました。QuickCharge 2.0なら、対応するモバイルバッテリーも多いためTronsmart Prestoでも買っておけば充電できるのは嬉しいですね。


ここ最近はインターネット経由での音楽のDLや、ストリーミング再生も増えてきています。X7 MK2では、その需要に合わせWi-Fiも強化。2.4GHz帯はもちろんのこと、5Ghz帯での接続にも対応し、ストリーミング再生でも効果を発揮します。

予価699ドル。これは、見逃せない機種になりそう



ここまでてんこ盛りで、FiiOファンの私もワクワクさせてくれる新型FiiO X7 MK2。販売予定価格は米国では699ドルと、初代X7から据え置き。FiiOの本機が詰まったX7 MK2の販売開始が待ち遠しいですね!

【秋のヘッドフォン祭り2017】FiiO社長も来日。世界初公開の製品を含むDAP・アンプ・イヤホンの発表会レポート
【秋のヘッドフォン祭り2017】FiiOの最新DAP X7 MK2やQ5、F9を試聴。FiiOらしい音をブラッシュアップした良品でした

【FiiO X5 3rd】小型ながらずっしりと、高級感あふれる筐体。FiiOが放つ最新DAP、FiiO X5 3rdフォトレビュー
【FiiO X5 3rd】解像度も大きく向上、バランスの良い音作りになったハイエンドDAP、FiiO X5 3rd音質レビュー!





参照:FiiO

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]