レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

FiiO X3K?

FiiO X5とX1のプロトタイプ(X3Kじゃありません)

あけましておめでとうございます
本年も当ブログ"中華パッドとDAPのつぶやき場"をどうぞよろしくお願いします

ここ最近、当ブログが半ばHead-Fiの転載サイトになりかけている印象があり、大変申し訳無いのですが、今度こそ最後にします

赤札天国の福袋を注文しているので、もうすぐタブレットのネタを書けます
少々お待ちを...

さて、本題に戻りましょう
今回はロシアのサイトの内容を転載したものをHead-Fiから転載するというスタイルです

FiiO X3Kでの日本語の情報はこれが最初かな?

発売日についての情報はこちらに最新情報があります




FiiOの各種製品についての情報はこちらからご覧ください

FiiO X3Kなるものが計画されているようです


viperxpさんの情報によると、こちらのロシア語のサイトにおいてFiiO X3Kの情報があったとのことです

先日のFiiO E17Kの記事に書いていたFiiO X3Ⅱのことでしょうね

というわけで少しずつ情報を見て行きましょう

スペックなど

1. The device is based on the X3 and supports lossless formats up to 24bit/192kHz. The new player will be able to play DSD and will have it's own DSD decoding system. 
2. It will use improved CS4398 DAC, and improved two-layered signal generator to fight frequency jitter.

3. It will be possible to use the USB interface for line out and docking station usage

4. Support for wired headphones with Apple controlls for PLAY/PAUSE/PREW/NEXT.

5. It will be possible to use the device with new FiiO E09S device, and it can be used as USB DAC and amplifier.

6. It will feature a 5cm screen, and it will allow to use UI and scroll wheel from X5.

7. Firmware upgrades, 10 band floating point EQ, playlist composition and other functions are supported.

  1. 端末はFiiO X3をベースにし、24bit/192kHzまでのロスレス音源に対応する
    また、DSDに対応し、独立したDSDのデコーディングシステムをもつ(ネイティブ再生なのか怪しいですね)
  2.  改善されたCS4398をDACとして使用し、周波数ジッタの改善のために2層のクロック発振器を持つ
  3. LINE OUTのUSBオーディオインターフェイスとしても使用でき、またドッキングステーションに取り付けることもできる
  4. Appleのコントローラーをつけているヘッドホンでは、再生/一時停止/曲送り/戻しに対応する
  5. FiiO E09Sと一緒に使用することができ、USB DACとしても、アンプとしても使うことができる
  6. 5cmのスクリーンを搭載し、X5由来のホイールやUIを使用できる
  7. 10バンドの浮動小数点型のイコライザーや、プレイリスト、その他の機能にファームウェアのアップデートで対応する
結構良さげではないでしょうか?
DSD云々についてはちょっと疑問点がありますが、総じていい印象です

価格とか、発売日とか


Estimated time to hit the markets - december 2014. X3 will be discontinued prior the new X3K model being available.
X3K will be available at 199$. What's notable, that X1 and X3K are same sized players, but the
 X3K will be available only in black. It will feature a battery with twice the capacity of X1.
予想される発売日は2014年の12月(過ぎてるじゃん!

X3の生産はX3Kが登場する前に終了する

X3Kは$199くらいになる模様

X1とX3Kは同じくらいの大きさになるが、X3Kは黒色のみになる

また、X3KはX1よりも倍のバッテリー容量を持つ

まとめなど

とりあえず、2014年12月は既に過ぎましたので登場がいつになるかわからなくなりましたが、結構近いうちに出てくるのかもしれませんね

ただ、いつもなら何かを開発してる時にはFiiOの方からHead-Fiにスレッドを立てるのに、今回は立てていないので、本当に近いうちに出るのかは分かりませんね....

でも、JamesFiiO氏がこのスレッドに返信しているので、FiiO X3Kについては本当の情報なのではないでしょうか


↑そんなに重要な情報じゃないので、省きますが、スクロールホイールと$200は少なくとも正しい情報なのでしょう


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

1 件のコメント :

  1. the new X3 in the coming soon. BTW, in fact, we have produce 200 unit for testing, marketing , so the test tour will start from March.

    返信削除


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]