レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

速報(飽きてきた) FiiO X3 II(X3K)もDSDネイティブ再生に対応へ(発売予定についても...

上の画像は、FiiO X1の黒色版(サンプル品)です


3連続で速報の記事を飛ばしているとはっきり言って速報の価値が下がってきているようで嫌になっちゃいますね

でもまぁ、皆様の(というか私の)気になる話題について、Head-Fiからメールが来ちゃうんですから、記事にしないわけにはいかないですよね...

ということで、昨日も似たような記事を見た気がしますが今度はFiiO  X3 IIについての情報です

FiiOの各種製品についての情報はこちらからご覧ください

FiiO  X3 II(X3K)もDSDネイティブ再生に対応へ

つい数カ月前(FiiO X5の開発時)まで、Head-FiでのJamesFiiOの表明していたことや、実際にFiiOにメールをした際に戻ってきた返信には、FiiOはDSDネイティブ再生に対応させる予定はない、その必要はないという事が書いてありました

....が、案外DSDネイティブ再生が盛り上がってきたのもあってか、FiiOもDSDネイティブの導入を決意したようですね

というわけで、FiiO X3の後継と言われる、FiiO  X3 IIがDSDネイティブ再生に対応するようです

というわけで、いつもの様に当該記事を見てみましょう


OK, there are not X3K but X3 II, and the X3 II will comes with a CS4398 and native DSD support. with also the same UI and form as X1, but a little thicker. 
X3KじゃなくてX3Ⅱで、X3ⅡはCS4398を載せて、DSDネイティブ再生に対応する予定

また、 UIや形状はX1とほぼ同じだが、X1に比べると本体は少し厚くなる

とのことです

X3からの違いは?


Quote:
Originally Posted by x RELIC x View Post
James, do you have a list of specs for the new X3? Output power, battery life, digital out, etc.

almost the same as X3 I, and the main difference is native DSD , new DAC, new AMP , new UI, new form and color. 
出力や、バッテリー稼働時間、デジタル出力などの仕様については、初代X3とほぼ同じとのこと

最も大きな違いは、X3ⅡはDSDのネイティブ再生に対応することと、新たなDACを載せ、新たなアンプを載せ、新たなUIとなり、新しいデザイン・色になるとのことです

とりあえず、整理してみましょう



1, It is renamed as X3 II, in fact, we will change the model no but the X3 keep the same. something like Audi keep A3,A6,A7,A8 .


2, the new X3 = X1 + USB DAC + bigger power output + Native DSD support + better DAC (CS4398), + Better Amp + coaxial output + 100 US$. btw, the new X3 is a little thicker than X1 and become full metal case.
or new X3 = Old X3 + Native DSD supports+ better DAC ( CS4398) + New UI and ID.

The mass production will be done in April and them launch global market.
1,X3Kではなく、X3Ⅱに名前が変更になります

他のモデル名についても変更になりますが、X3についてはそのままになります

AudiがA3,A6,A7,A8の名前をそのままにしたような感じです(Jamesさん、Audi好きだねぇ...)

2,新たなX3は

X3Ⅱ=X1+USB DAC+強力な出力+DSDのネイティブ再生+より良いDAC(CS4398)+良いアンプ+同軸デジタル出力+(X1よりも)$100の値段

という感じで考えてもらえると分かりやすいとのことです

もしくは

X3Ⅱ=初代X3+DSDのネイティブ再生+良いDAC(CS4398)+新たなデザインとUI

と考えれば分かりやすいとのこと

X1ベースの考え方は、2chやTwitterでの表現がドンピシャとなってますね

んで、いつ発売?

上の引用に注目

The mass production will be done in April and them launch global market.
大量生産は、4月頃に終わり、その後世界に向けて出荷される

(多分、themはthenの打ち間違いかと)

ということです

いやぁ、楽しみですね!

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

4 件のコメント :

  1. SDカードは2枚入るのでしょうか
    X5みたいに2枚入るとうれしいんですが

    返信削除
  2. コメントありがとうございます!
    (何故か返信ボタンが使えなかったので、新規で書き込みます)
    今まで出ている情報から鑑みると、1枚だけな気がしますね...

    ベースはあくまでもX3,X1で、SDスロットについて言及していないので..恐らく1枚かと思います

    返信削除
    返信
    1. そうなんですか...

      でも新めのdapで中価格帯と言うと5万円を超えるdx90やx5しか無かったので200ドルで買えるであろうx3IIは自分としてはとても楽しみです!

      削除
    2. そうですね!
      DACも変わって、操作性もあがり、DSD対応だと、X3使いの私もX7までの繋ぎに買ってしまいそうです^^;

      削除


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]