レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【Ulefone Gemini】1,300万画素のデュアルカメラ搭載端末、Ulefone Gemini登場!フルHDディスプレイも搭載した注目の端末です。

Ulefone Future以来ハイスペックな端末を登場させていなかったUlefoneからようやく注目すべき!という端末が登場しました。低価格でありながら、1,300万画素のデュアルカメラに、3GB RAM、32GBストレージ、そしてフルHDディスプレイを搭載したUlefone Gemini登場です。

Ulefone Geminiは1,300万画素のデュアルカメラを搭載したUlefoneの最新端末。SoCにはMTK6737を採用し、3GB RAM、32GBストレージ、そして5.5インチ フルHD液晶を搭載したミドルハイスマートフォンです。現在、中華通販サイトのGearBestでは139ドルで予約受付中。画素数も高いデュアルカメラ搭載機ということもあり、個人的にはかなり気になる端末です。


1,300万画素デュアルカメラ搭載でボケ感溢れる写真を

Ulefone Geminiは、中華スマホのデュアルカメラ搭載機の中では画素数の高い1,300万画素のカメラを搭載。サブカメラも800万画素と高画質で、期待できそうですね。
本機のデュアルカメラは、Huawei Mate 9などと同じくボケ感を合成することが可能。上の画像レベルでのキレイな処理ができるのかは未知数ですが、ボケ感のある画像は飯テロにも、ポートレートにも最適で、Gemini一台で写真撮影が楽しくなるはず。

3GB RAM・32GBストレージ

Geminiは3GB RAMに32GBストレージを搭載。また、最大256GBのmicroSDにも対応しており、大量に写真を撮っても心配ありませんね。

シャープ製5.5インチ・フルHD液晶

液晶部には、5.5インチのフルHD液晶を搭載。供給元はシャープで、NTSCを96%カバーする色彩表現力で、撮影した写真も綺麗に見れるはず。

前面指紋認証センサー搭載

指紋認証センサーは前面に移動。形状はGalaxyシリーズを連想させる楕円に近い形状になりました。Ulefoneの指紋認証精度は、Futureの段階でかなり良くなっており、Geminiでもその性能は期待して問題ないはず。

139ドルで予約受付中。Proも登場予定

現在、Ulefone Geminiは中華通販サイトのGearBestで139ドルで予約受付中。スペックに対して、この価格なら個人的には十分「買い」と感じます。発送開始は2月26日以降の予定ですが、最近は発売後に値上がりする事が増えており早めの注文が吉かもしれません。
ちなみに、Ulefone GeminiはSoCをHelio X27にパワーアップさせたGemini Proも今後登場予定。4GB RAMに128GBストレージ、Android 7.0を搭載して199ドルの予定だとか。こちらも気になりますが、まだ発表されていないので今回は軽くご紹介程度で。

スペック(Gemini)

液晶: 5.5inch 1920 x 1080
CPU: MediaTek MTK6737
OS: Android 6.0 Marshmallow (Android 7.0へのアップデート予定)
RAM + ROM: 3GB RAM + 32GB ストレージ
カメラ: 1300万画素+800万画素(バックカメラ)、500万画素(フロントカメラ)
指紋認証: 搭載
Bluetooth: 4.1
USB:microUSB
SIM Card:デュアルSIM・デュアルスタンバイ(1スロットはmicroSIM、1スロットはmicroSIMとmicroSDの共用)
バッテリー:3250mAh
重量:185g(本体のみ)
大きさ:15.40 x 7.68 x 0.91 cm
ネットワーク:
2G: GSM 850/900/1800/1900MHz 
3G: WCDMA 900/2100MHz 
4G: FDD-LTE 800/1700/1800/2100/2600MHz
Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]