レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

高音質microSDかと思ったか?TranscendのmicroSDだ!!(トランセンド製品のすゝめ


引き篭もっているはずなのに、なぜかブログの更新が滞りがちです...
お久しぶりですね...

高音質microSDですね

さて、ちょっと古い話題になりますが、SONYが高音質microSDを発表しましたね

製品の情報はこちら有りますが、"microSDメモリーカードからのファイル読み出し時に発生する電気的ノイズを低減"と言われても、そこまで私達の耳は識別できないと思うんですよねぇ...

もはや、オカルトの領域に入るつつあるようにも思ってしまうんですよ、ここまで来ると...

理屈としては、ありえなくもない話なんでしょうけども、私はあまりデジタルデータの伝送部分までケーブルを変えるとか、まして、SDカードを変えるというのは肯定的な考えは持っていないんですよねぇ...

さて、話がSONYに移ってしまっていましたが、上の写真はなぜかTranscendのmicroSDです
ハイレゾシールを貼ってみましたが、もちろん、大嘘です
というか、シールのせいで容量を隠してしまってますしね...

TranscendのmicroSDのお話に行きませう

なぜ、高音質()microSDからTranscendに話が移っていくのかというと、コレですね

ここから、Neverまとめにも登場していくようにどんどんTranscendがバズっていきました
というか、ワタクシのツイートが一番最初に引用されてて、びっくりデスね...

ワタクシも大いにTranscendさんにはお世話になっていて、先ほど手元のTranscend製品を引っ張りだしてみたらこんなことに...

うん、買いすぎですね

USBメモリだけで3本、コンパクトフラッシュにSDカード、更にはmicroSDが5枚も...
もちろん、他メーカーのmicroSDとかも買っていますが、枚数でも容量でも、Transcendがダントツですね
他の製品も含めて自分のユーザー登録した製品を洗い出してみたらこうなりました...


ドドンと、延べ14製品買ってます...

外付けHDDからSDカード、更にはSSDまで買ってますね...あぁ、更にはポータブルメディアプレーヤーまで...

なぜ、こんなにTranscend製品を買ってしまうのか?

Transcendといえば、安さが魅力的ではありますが、もっと安いメーカーも世の中にはたくさんあるわけです...
Teamの方が少し安いことのほうが多いですし、ADATAも安いですね、シリコンパワーももっと安いです..

でも、なぜかちょっとそれらよりは高くてもTranscendを買ってしまう...
その理由を考えてみますと...

1,ある程度格安メーカーに対して値段が高め
2,今までトラブったことがない
3,正規品の購入方法が多い

この3点なのかなと思います

少し高いからこその安心感

1つ目の、"ある程度格安メーカーに対して値段が高め"というのは、一見すると不利に見えるようですが案外そうでもないのが世の中なんですよね...

この少し高い方がいいというのは、私達がなんだかんだいってSDカードやUSBメモリーなどに対して、"良い製品であるほど値段が張る"という意識を持っているから発生するフレーミング効果に近いものかもしれないですね

深い内容は、行動経済学に入っていきますので、まだまだ私も勉強中の分野ではありますが、Transcendの価格というのは意識しているかはともかくとして、良い価格になってるのでしょう

超個人的な話ではデータが飛んだことがない

...と書いているように、SDカードでデータが飛んだ経験が私にはあります

某Aメーカーでも飛びましたね
超有名Sメーカーの並行輸入品もお亡くなりになりました

そんなこともあって、まだ物理的損傷以外ではトラブっていないTranscendを買い続けるわけですね

正規品の購入方法が多い

TranscendとAmazonのタッグは最強でしょうね

Amazonで猛プッシュして、人の目に触れますし、そして、安いわけですから売上も伸びます
そして、1位を達成して、更にそれをプッシュして...といけばそりゃ無敵ですよ
他にもフラストレーション・フリー・パッケージ(FFP)の製品を増やしたりしてるのも、消費者心理的にはいいのではないでしょうか?

これからTranscendデビューしようという方へ

今回、大いに話題にもなりましたし、もともとAmazonでの猛プッシュで気になっていた方も多いでしょう
ここで、これからTranscend製品を使う方にTranscendと仲良く付き合う方法を...

遅くなってもいいから、ユーザー登録を

製品登録は面倒ですが、やっておきましょう

ですね

先に登録しておけば、万が一製品が死んだ時に、サポートを受けるのがスムーズになります

あと、購入時のレシートは一応とっておきましょう

お亡くなりになったら、RMAの利用を

先ほど、トラブったことがないと書いていますが、実は外付けHDDは1台不良で交換したことがあります

データの読み出しも、S.M.A.R.T.も全く問題ないのですが、なぜかデバイスマネージャーにも出てこないということがよく起きまして、交換してもらいました

もちろん、不良の初期段階ではメールでサポートに連絡することになります

個人的にはTranscendのメールサポートは、レスポンスは早いですが中身はテンプレに近い印象でした

S.M.A.R.T.でもチェックディスクでも問題が出てないけど、なぜかコントローラーが一切認識されなくなると書いてるのにテンプレ回答を寄越した時はキレそうになりました

とは言っても、RMAはきちんと使えましたし、きちんと新品に交換してもらえたので文句は言いません

とりあえず...

個人的には、最もお世話になってるメモリーメーカーですので、Transcendさんには今後も頑張ってもらいたいところですね

高音質microSDなんていう謎の製品は要りませんから、128GBのmicroSDを早く出して欲しいかな..?

とりあえず、公式垢に絡んでもらったりもしたので、せっかくでしたから記事を書いてみましたとさ



Transcend SSD 128GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS128GSSD370
トランセンド・ジャパン (2014-07-01)
売り上げランキング: 250
【Amazon.co.jp限定】Transcend USB 3.0 スライド式USBメモリ 790シリーズ 32GB 無期限保証 TS32GJF790KE (FFP)
トランセンド・ジャパン (2014-11-06)
売り上げランキング: 263
Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]