レビュー

[レビュー][threecolumns]

【RAVPower RP-PC136】メガネケーブルで取り回しも自由自在!最大65W・4ポート出力のUSB PD充電器RAVPower RP-PC136レビュー


当ブログで初めてGaN採用の充電器をレビューしたのが2020年の初頭でしたが、気がつくと私の旅行用品や通勤カバンには何かしらのGaN採用の充電器が入っているようになりました。最近では200W出力に対応したGaN充電器であるOmega 200Wに出資したりとより多くの機器を充電できる製品にも手を出してきました。

今回はRAVPowerが満を持して投入する最新のGaN採用のUSB PD充電器、RAVPower RP-PC136をRAVPower様より提供いただいたのでレビュー。RAVPower RP-PC136は最大65W出力と若干出力は弱めなものの、USB PD×2,USB Type-A×2を搭載し、さらにメガネケーブルで接続するタイプの製品。外出先でも自宅でも意外と充電器は取り回しに苦労する場面が多く、コンセントから本体までの距離を稼げる本機はむしろ魅力的にも感じました。

RAVPower RP-PC136は現在5,499円でAmazonにて販売中。下記のクーポンコードを利用することで11月14日まで20%オフで購入可能。自宅でも取り回しやすく使えるPD充電器の導入にはもってこいなモデル。ぜひ試してみてください。


RAVPower RP-PC136のセール情報

クーポンコード : PC136CINA
割引率 : 20%(適用後4,399円)
期間 : 11/12- 11/14


小型軽量でも4ポート搭載。ケーブルは汎用性の高いメガネケーブルを採用




パッケージは他のRAVPower製品と同じ形の緑色が映える感じ。同梱品は写真の通りでメガネケーブルと説明書のみとシンプル。USBケーブルも付属していないため別途必要な本数を購入する必要があります。



重量は実測165g。同じく65W出力のBaseus 65W USB-C Chargerが120gであったためそれと比べると重め。4ポート搭載と他社モデルに比べて1ポート多いものの大きさはBaseusの3ポートモデルと比較しても遜色ないコンパクトさに仕上がっているのは好感。



4ポートの構成は写真の感じでUSB Type-C×2とUSB Type-A×2。各ポートの仕様は以下の感じ

PD出力: 5V 3A, 9V 3A, 12V 3A, 15V 3A, 20V 3.25A, 65W (それぞれ最大)
iSmart出力: 5V 3A, 9V 2A, 12V 1.5A, 18W (それぞれ最大)

4ポートの使用状況に応じて各ポートへの最大出力が変わるようになっており
  • USB-C単ポート使用時は最大65WのPD出力
  • USB-C 2ポート同時使用時は45W+18WのPD出力
  • USB-C1ポート+USB-A1ポート同時使用時はPD45W+QC18Wの出力
  • USB-C1ポート+USB-A 2ポート同時使用時はPD45W+USB-A各ポートが5V/2.4Aの出力
  • USB-C 2ポート+USB-A 1ポート同時使用時はPD各ポートが18W+QC18Wの出力
  • USB-C 2ポート+USB-A 2ポート同時使用時はPD各ポートが18W+USB-A各ポートが5 V/2.4A
という感じで組み合わせているとか。このため、USB Type-Cを2ポートとも使って、さらにUSB Type-Aを使うとType-C側の最大出力が18Wに制限されノートPCなどの充電が不可能になる形。予めこのように示されているのは嬉しいものの、4ポート同時に急速充電が可能なのはスマートフォン or タブレットまでというところは注意が必要です。


使っていくにあたって便利なポイントを一つご紹介。本製品は本体が直接コンセントに刺せずメガネケーブルを使うタイプであることはすでに説明したとおり。付属のメガネケーブルや、15cmといった短いタイプのケーブルを使って使うことももちろんですが、壁際に設置したいというパターンもあるかと。そういった場合には、写真のような電源直角変換プラグを使うとベーター。これなら壁に対して並行に設置できコンパクトに、かつ安定して設置することが可能です。


給電性能に偽りなし。ノートPCもスマートフォンもスマートにどこでも充電



4ポート使用時。この場合、実際にはノートPCには18Wしか給電されない

各ポートでの出力についてはすでに確認したとおり。Type-Cの1ポート利用では最高出力である65Wの給電に対応し、Type-Cを1ポート使っている限りは45W給電が確保されるという形。実際に我が家でも固定設置してノートPCの充電用に使用中です。

Xiaomi Mi Notebook Proで充電性能を計測してみた感じでは45Wの給電が確実に動作。わざわざ他のポート含めて給電性能を確認しても仕方ないため割愛しますが、Type-C+Type-A×2で日常的に利用していても給電は安定しており不満はありません。

今回レビューしたRAVPower RP-PC136は現在5,499円でAmazonにて販売中。下記のクーポンコードを利用することで11月14日まで20%オフで購入可能。自宅でも取り回しやすく使えるPD充電器の導入にはもってこいなモデル。ぜひ試してみてください。

RAVPower RP-PC136のセール情報

クーポンコード : PC136CINA
割引率 : 20%(適用後4,399円)
期間 : 11/12- 11/14


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

旅行記

[旅日記][grids]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]