レビュー

[レビュー][threecolumns]

【eMeet Luna】PCでもスマートフォンでも快適なオンライン会議に打ち合わせを実現。会議用マイクスピーカーのeMeet Lunaレビュー


通勤電車ではいつもと変わらない混雑が戻り、外食も増えつつありコロナ前の生活に戻ってきているように感じている今日。とはいえ先日仕事で伺った話では、ホテルの需要は良くても平常の7割ほどまでの回復とかでまだまだ自宅に残っている方も多い模様。そこまで密にならないホテル泊ですらその状況ということは、オンライン飲み会やリモート会議の需要もまだまだあると言えるのでしょう。

私自身も本職はさておき、ブログ関係ではリモートでの打ち合わせをしたり、オンライン飲みをしたりしており、これまで以上にインターネット経由での音声・動画のやり取りが増えました。以前はオンライン飲み会の高音質化の記事を書きましたが、今回は手軽さを追求できる機器をご紹介。会議用スピーカーのeMeet Lunaです。

eMeet LunaはeMeetが開発する会議用のスピーカー。Voice IAテクノロジーによって本体から1m以上離れた場所からの音声を減衰させ、会議などの参加者の声を確実に拾い上げることが可能。また、PC、Android、iOSというようにデバイスを選ばずに接続でき、スマートフォンを利用したミーティング・電話にも簡単に対応。あらゆる場面での会議の効率を向上させることが可能です。

現在eMeet LunaはAmazonにてクーポン適用後8,799円にて販売中。実際にWEB会議に利用するという場面はそこまで多くないにせよ、オンライン飲み会の際に手軽に使えるスピーカーフォンとしても便利。意外と会議中にイヤホンやヘッドフォンを着けるのはストレスを感じる場面もあり、設置するだけでOKなeMeetは便利でした。

【桃源郷祖谷の山里・天一方】満点の星空も圧倒的な雲海も独り占め。特別な夜を古民家で過ごす贅沢を徳島県三好の桃源郷祖谷の山里で。


eMeet Lunaのデザイン:必要な機能にすぐにアクセスできるデザイン。






eMeet Lunaのパッケージは青色が基調のシンプルな箱。付属品類は写真の通り、本体の他にはPC接続時に利用できるUSBドングルに、USB Type-Cケーブル、デュアルで利用する際に使う3.5mmステレオミニケーブルが付属。



本体のデザインは独特の丸い形。奥側にスピーカーがついており、手前に見えない形でマイクがありスピーカーで相手側の音声を流しながら発言することが可能な形。会議用のマイク・スピーカーというと、マイクスタンド+コンデンサーマイク+スイッチというイメージでしたが、今ではこんな小さい製品でも問題ないというのだから驚き。

本体の前面には電源キーやBluetoothキー、ボリュームキー、マイクのミュートキーなどがそれぞれ独立して配置。必要な機能にすぐにアクセスできるようになっているのは好感。

背面には充電&PC接続用のUSB Type-C、出力用(2機器で利用する際に使う)3.5mmステレオミニプラグ、PCなどと接続できる3.5mmステレオミニプラグ、固定用のストラップ穴という形。

USBドングル・Bluetooth・USB有線・3.5mmミニプラグの4通りで接続できる汎用性の高さ



オンライン会議・飲み会を開催する際に利用する機器は、別にPCだけとは限りません。実際、今回レビューしている際にも何度かオンライン会議をしましたが、WeChatを利用した都合スマートフォンで行うこともありました。

eMeet Lunaは全部で4通りの接続方法に対応しており、スマートフォンであればBluetoothと3.5mmミニジャック(4極)の利用が可能。PCでは専用のUSBドングルを利用した無線接続にBluetooth、USB Type-C接続、4極の3.5mmジャックに対応していればそれもあわせて4通り。私の場合は、自宅のデスクトップPCに常にUSBドングルを差し込んでおいて、いつでも使えるように準備しておいています。



スマートフォンとBluetoothで接続しておけば、ただWEB会議といった場面だけではなく、ハンズフリーのスピーカーとしても機能。スマートフォンのマイクに比べて当然マイクの性能も高く、スピーカーフォンで電話をする場合でも意外と便利でした。

また、一応Bluetoothスピーカーとしても利用可能。音質自体は会議時の声がよく出るようにスピーカーが調整されているため、ボーカルだけが前に出てくるサウンドですが、使える場面もあるかも。


eMeet Lunaの本領を発揮するのは、複数人でWEB会議をするような場面。今回のレビュー期間中はPCを使った会議への参加がなかったため、スマートフォン版のWeChatに限られますが、ヘッドホンやイヤホンといった何かを装着することなく自由に発言したり、話を聞けるのは案外便利。

スピーカーとマイクが近接しているものの、ハウリングもすることなく安定して利用することが出来たのはなかなかグッド。ただし、Bluetoothで利用している場合は、規格上の問題もあるのかこちら側の声がはっきりと聞こえない場面もあったように感じ、マイクの性能については不安が残る画面も。ただ、USBドングル経由の場合は音質が良い可能性もありマイク性能は未知数というのが本音です。

手軽に使える会議用マイク&スピーカー。一つ持っておくと便利かも



今回レビューしたeMeet Luna。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う新しい生活方式の中で増えていくオンラインでの打ち合わせや飲み会でも使える会議用スピーカーでした。オンライン会議・飲み会でヘッドホンをつけて参加するというのが一般的ですが、つけっぱなしというのは意外と疲れるし、違和感が気になってしまうこともあるわけ。ただ、スマートフォンやPCのスピーカーフォンでは音質面が危うい...

そんな状態でも声をしっかり拾ってくれ、相手側の発言もちゃんと聞こえる専用のスピーカーは、新しい生活方式が広まっていく今の御時世にもピッタリ。普段はヘッドホンを使うという方にもおすすめで、一つ持っておくと便利な製品でした。現在eMeet LunaはAmazonにてクーポン適用後8,799円にて販売中。会議や飲み会の多い方にはぜひ試して頂きたいと感じます。


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

旅行記

[旅日記][grids]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]