レビュー

[レビュー][bleft]

【UMIDIGI】サブスマホにぴったりなトリプルカメラ搭載スマホが89ドルから!UMIDIGIの独身の日セール情報が到着です!【PR】


11月11日は1が並ぶことから彼の国では「独身の日」と称して一大セールが行われる日。日本でもYahoo!ショッピングが「いい買い物の日」を提唱してのっかる傾向がでてきました。今回は当ブログで熱を入れて取材をしているメーカーUMIDIGIのセール情報が届きましたのでご紹介。

今回の独身の日セールではUMIDIGIでは最新の4モデルを大幅値下げ。クアッドカメラにMediaTek Helio P70搭載のUMIDIGI F2や6150mAhのバッテリーを搭載したUMIDIGI Power 3などがお買い得になるとか。2台目のスマホが欲しい方にはぴったりかもです。

【UMIDIGI F2】低品質なUMIの時代は終わった。これからは高品質な「UMIDIGI」へ。最新UMIDIGI F2やUMIDIGI Xの高品質×低価格の秘密に迫る、UMIDIGI訪問インタビュー

発送開始前の2大新機種、Power 3とF2は149ドルから






まずは、UMIDIGIから全力でPR記事の依頼が届き続けているUMIDIGI Power 3から。UMIDIGI Power 3は6150mAhの大容量バッテリーを搭載したミドルレンジモデル。バッテリーだけでなく、カメラは4800万画素あったり、SoCはミドルレンジのMediaTek Helio P60だったりと性能面でも頑張ってるモデル。今回は149ドルと、当初の登場時の価格で登場予定。年内に発送されるかは不明ですが、気になるモデル。バッテリーが持つほうがサブスマホとしてはいいですし、万が一のときにメインスマホに給電できるのもポイントです。

- 6150mAh, 18W 急速充電 & 10W 他機器へのリバース充電
- 4800万画素のクアッドカメラ(マクロ&広角レンズ搭載)
- 6.53'インチのフルHD+全画面ディスプレイ
- Helio P60, LPDDR4X RAM
- 最新Android 10搭載

【UMIDIGI Power 3】Xiaomi Redmi Note 8の対抗馬なるか?6150mAhバッテリー搭載のUMIDIGI Power 3は149ドルで登場予定!
【UMIDIGI Power 3】巨大なバッテリーにクアッドカメラ、iPhoneみたいだけどまた違う。UMIDIGI Power 3が登場中。【PR】





UMIDIGIが2019年のフラグシップモデルと謳うモデルがUMIDIGI F2。先月にはUMIDIGIの本社で本モデルのプロトタイプを触ってきたのは話題になりました。正式注文は開始しているものの、まだ発送されていないモデルですが、性能はなかなかのもの。MediaTek Helio P706GB RAM、128GBのストレージはUFS 2.1規格で高速。クアッドカメラはメインカメラは4800万画素、広角カメラも1300万画素と高画質。ディスプレイもフルHD+で、ノッチのないピンホールタイプと最新の技術を詰め込んでいるモデル。今回は177.49ドルまで値下げ。

- 3200万画素 AIフロントカメラ
- 4800万画素クアッドカメラ
- 6.53'インチ FHD+・ノッチレス/ピンホール型ディスプレイ
- 5150mAh, 18W急速充電 & NFC
- 6GB+128GB, LPDDR4X, UFS 2.1, Helio P70
- 最新Android 10搭載
- $177.49

【UMIDIGI F2】低品質なUMIの時代は終わった。これからは高品質な「UMIDIGI」へ。最新UMIDIGI F2やUMIDIGI Xの高品質×低価格の秘密に迫る、UMIDIGI訪問インタビュー
【UMIDIGI F2】マクロレンズも広角レンズも搭載!クアッドカメラに6.3インチの大型ディスプレイ搭載のUMIDIGI F2が登場。それで200ドル台のモンスター機です【PR】


すぐに手に入るUMIDIGI XとA5 Proも登場。サブスマホならこれ





画面内指紋認証センサーを搭載したUMIDIGIの挑戦的なモデルがUMIDIGI X。6.53インチのAMOLEDディスプレイには最新の画面内指紋認証センサーを搭載。また、カメラはトリプルカメラを搭載しメインカメラは4800万画素。昔のUMIDIGIのカメラは残念なクオリティでしたが、Orefolderさんの記事をみると結構きれい(ただOreさんの評価は「イマイチ」です)。ストレージは128GBでバッテリーも4150mAhと通常のスマートフォンによくある3000mAh台ではないのもポイント。今回は169ドル。UMIDIGI F2とPower 3とは違って、こっちはすぐに手に入るのも嬉しいかも。

- 画面内指紋認証センサー搭載
- 4800万画素トリプルカメラ
- 6.35インチ AMOLEDディスプレイ(HD画質)
- 4150mAh, 18W 急速充電 & NFC
- 128GBストレージ
- $169.99

Orefolder様:UMIDIGI X レビュー:有機ELに画面内指紋センサー、過度な期待をしなければ悪くない2万円のサブ向けスマホ





今回のUMIDIGIのセールで最後にご紹介するのはエントリークラスのUIDIGI A5 Pro。100ドルを切る89ドルという価格ながら6.3インチの水滴型フルHD+ディスプレイにMediaTek Helio P23、4GB RAMにトリプルカメラを搭載。抑えるべきところを抑えたモデルで、89.22ドル、大きめのディスプレイを搭載したサブスマホとして良さげですよね。

- Sony製センサー利用のトリプルカメラ
- 6.3インチフルHD+水滴型ディスプレイ
- Helio P23 & 4GB RAM
- 4150mAh Battery
- $89.22

【UMIDIGI F2】低品質なUMIの時代は終わった。これからは高品質な「UMIDIGI」へ。最新UMIDIGI F2やUMIDIGI Xの高品質×低価格の秘密に迫る、UMIDIGI訪問インタビュー
【UMIDIGI Power 3】Xiaomi Redmi Note 8の対抗馬なるか?6150mAhバッテリー搭載のUMIDIGI Power 3は149ドルで登場予定!
【UMIDIGI Power 3】巨大なバッテリーにクアッドカメラ、iPhoneみたいだけどまた違う。UMIDIGI Power 3が登場中。【PR】
【UMIDIGI F2】マクロレンズも広角レンズも搭載!クアッドカメラに6.3インチの大型ディスプレイ搭載のUMIDIGI F2が登場。それで200ドル台のモンスター機です【PR】

※本記事はUMIDIGIの提供で執筆しております。なお、本文の内容はUMIDIGIが提供した内容を日本語に翻訳し、加筆訂正を行ったものです。

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

旅行記

[旅日記][grids]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]