レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【折り畳み傘 レビュー】超軽量、超コンパクトで突然の雨も怖くない!セブン&アイの軽量折り畳み傘レビュー!

3月も気がつけば10日が過ぎ、もうそろそろ春がやってくる季節。春がすぎると梅雨もやってくるわけですが、私達就活生を始めとするスーツ族にとって怖いのは突然の雨。傘のない状態で突然雨に降られると、為す術もなくスーツがびしょ濡れになってしまいます。水に弱いガジェットを多く持ち歩くガジェット好きにとっても死活問題。かといっても、折り畳み傘をいつも持ち歩くのは面倒―それを解決するアイテムがセブン&アイのPBから登場していましたので購入してみました。
今回購入したのは、セブン&アイのプライベートブランド(PB)、BUSINESS EXPERTから登場している紳士軽量無地折りたたみ傘(55cm)。収納時の大きさは22.5cmとコンパクトで、更に重量は100g以下という超軽量仕様。カバンの中に常備できるコンパクトさを誇る製品です。


本当に軽くて、コンパクト

ウリ文句でよく見かける「○○g以下!」という言葉を信じていけないというのは中華ガジェット好きの間の常識ではありますが、流石はセブン&アイ、実測の重量は95gと本当に100g以下。手にしてみると誰もが驚く軽さです。
使用後畳んで収納し直したあとのサイズがこれ。比較対象が、デジタルスケールと手しかありませんが、それでも皆さんの折り畳み傘よりも明らかに小さいことが分かるはず。22.5cmという小ささで、ビジネスバッグの中でも縦向きに収納することが可能で、横向きに入れる必要が無いというのが最高ですね。

拡げた時の大きさはちょっと小さめ。でも十分

とりあえず拡げてみた様子です。横幅は97cmと、一般的な折り畳み傘に比べると若干小さく感じます。ただ、実際に雨の中利用してみてみると、案外この大きさでも大丈夫だったり。収納時のサイズが大きいことから傘を持たずに雨に打たれるのと、若干傘が小さくても雨に濡れないのと、どちらが良いかは言わずもがなですよね?
骨組みは意外としっかりしており、簡単に折れるような印象は受けません。畳む際には、ボタンの部分にカバーが付いており指を痛める恐れもなく、簡単に畳むことができます。ただ、小さく畳む関係で、布はうまく畳めません。強引に丸めることになってしまうのは、若干残念でした。

一本持っておけば後悔しない、そんな折り畳み傘

今回購入した紳士軽量無地折りたたみ傘(55cm)、購入後は必ずビジネスバッグの中に入れ、突然雨が降り出したとしても全く影響を受けないようになりました。非常にコンパクトかつ軽量なお陰で、カバンの中に常備出来る本製品。一本持っておけば後悔しない、そんな折り畳み傘でした。突然の雨に対する恐怖を無くしたいそこの貴方!ぜひ、一本どうぞ。


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]