レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【FiiO X5 3rd】操作性・安定性が大きく向上。FiiO X5 3rd FW 1.1.1リリース

FiiOが発売している最新DAP、FiiO X5 3rd。日本での発売は未だはっきりとした情報が出てきていませんが、世界では発売開始らしいとか。まだAliExpress上のFiiOの公式ストアに商品は登場していないものの、発売開始は目前となってきました。当ブログでも2回レビューしていた本機、2月25日に登場した最新のFW 1.1.1を今回はご紹介いたしましょう。ようやく完成形になったと言えるファームウェアでした。

【FiiO X5 3rd】小型ながらずっしりと、高級感あふれる筐体。FiiOが放つ最新DAP、FiiO X5 3rdフォトレビュー
【FiiO X5 3rd】解像度も大きく向上、バランスの良い音作りになったハイエンドDAP、FiiO X5 3rd音質レビュー!
【春のヘッドフォン祭り2017】オヤイデ電気からは遂に国内発売のFiiO X5 3rdを展示。X5 3rdのRed版はかなりカッコよく物欲を刺激します。


12もの改善点

まずは、公式のFW 1.1.1のリリースノートを確認してみましょう。
1. Added album art display in lockscreen (can be enabled/disabled in FiiO Music->Settings->Lockscreen album art)
2. Added option to auto-match/manually search for lyrics & album art (the auto-match function can be enabled in FiiO Music->Settings->Auto-match lyrics & album art; and to manually search, you can directly click on the lyrics screen if there're no lyrics available or click the Functions icon at the lower right of the lyrics screen then select search);
3. Added option to display the songs by album under the Genre category (you can click the mode icon below the Genre category icon to switch display method);
4. Updated the UI of ViPER Effect;
5. Improved issue where FiiO Music would exit abnormally when scanning some CUE sheets.
6. Improved issue where the title of some tracks was displayed incorrectly;
7. Improved the track sorting method;
8. Fixed issue where the album art of some FLAC tracks could not be displayed;
9. Fixed issue where the Key-lock settings would not take effect when a third-party app enabled the lockscreen album art display;
10. Fixed issue where the display of the track list in the Now Playing menu would not refresh automatically after the list was changed;
11. Fixed issue where the player would not enter standby mode when FiiO Music was running but with no music playing;
12. Miscellaneous bug fixed.
12もの改善点があるため、その全部を和訳するのは正直面倒ですので幾つかピックアップしてご紹介します。

ロックスクリーン上でのアルバムアート表示への対応

言葉で言うと伝わりづらいのですが、これまで非対応だったロックスクリーン上でのアルバムアート表示や、再生メニューの表示に対応しました。今までは、一度ロックしたあと、すぐに画面上で再生ボタンの操作をするには一切ロック画面を通さない設定にする必要がありましたが、FW 1.1.1からは遂に対応。写真のように、画面での表示の仕方もイケてて良い感じですね。

歌詞の自動ダウンロード機能も搭載

法的なところをちゃんとクリアしてると信じたいのですが、歌詞の自動ダウンロード機能に対応しました。日本語の楽曲でどのくらい対応しているかは未知数(まだ、対応曲に出会っていません)ですが、写真のようにBilly Joelの楽曲ではしっかり表示。さらに、時間に応じて歌詞のハイライト表示にも対応しているのもGood。
歌詞のダウンロード機能や、ロックスクリーン上でのアルバムアート表示については、右側の設定メニューから設定可能。ロックスクリーンはデフォルトでON、歌詞に関してはOFFでした。

メモリー再生機能も対応

FW 1.1.1のリリースノートに記載がなかったので、前々からあっただけで気づかなかっただけな気がしますが、メモリー再生機能にも対応。これまではメモリー再生どころか、そもそも一時停止状態でロックスクリーンに行くだけで再生楽曲が再生できなくなる―なんて状態でしたが、今回は期待しましょう。

iF DESIGN AWARDも受賞したX5 3rd、今後も期待です

そんなFW 1.1.1が登場したばかりのFiiO X5 3rd。実はあの世界的なデザイン賞の一つであるiF Design Award 2017を受賞。グローバルでの発売を前に、iF Design Awardの受賞とはまたいい話があるものです。デザイン的にも、機能的にもドンドン優秀になっていくFiiO X5 3rd。私自身もその音質含めて大満足であり、オススメしたい機種です。


Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

1 件のコメント :

  1. 過去の記事のコメントでかなり熱くなると仰っていましたが、アップデート後も同様に熱くなりますか?
    また、2nd genの発熱についても良ければ教えていただけますでしょうか。

    返信削除


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]