レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

Huaweiがブロガー向け感謝イベントを開催するので、Huawei製品を振り返ってみる。Huawei P9とかMate 9とか!

先日まで、何日か連続独身の日のセール情報をお届けいたしました。もう数時間でクーポンコードは使用期限切れ、興味のある方はお急ぎくださいませ。さて、国内でも販売数が増え徐々に国内での知名度を上げているスマートフォンブランド、Huaweiが国内での「SIMフリースマートフォン販売台数連続4ヶ月No.1」を記念して感謝イベントを開催いたします。

モデレーターには、この界隈で知らない人のいないモバイルプリンスさんを起用し、Huaweiのフラグシップ端末P9と、Huawei初のモバイルPC MateBookについて紹介、そしてパネルディスカッションを予定するイベント。11月18日の名古屋会場を先駆けに、東京、大阪、福岡と全国各地で開催する予定です。もちろん、Huawei端末をメイン端末として利用しているあーるも11月25日の東京会場にエントリー。まだ当落の連絡は来ておりませんが、非常に楽しみにしております。

ブロガーイベント公式サイトへ

あーるの所有するHuawei端末

Huawei mate8(右)とhonor V8(左)
Huaweiのイベントに参加するのですから、当然私自身もHuaweiの端末を所有しております。スマートフォンであればHuawei mate8とhonor V8の2機種。どちらの機種もHuaweiを代表する機種で、愛用していました。honor V8は国内でも大人気のHuawei P9と同様にデュアルカメラを搭載し、非常にボケ感のある写真を撮影でき、飯テロ写真の撮影においても威力を発揮しています。


私の所有しているHuawei端末はスマートフォンだけではありません。個人的には、ここ最近登場しているスマートウォッチの中でも最高傑作だと思っている、Huawei Watchも毎日愛用。出先で、さっと通知を確認することができ、心強い相棒です。

国内販売中のHuawei製品もオススメ

Huawei honor 8
先程まで取り上げたHuaweiのスマートフォン2機種は実は、国内では販売されていない製品。ですので、Huawei Japan的にはあまり嬉しくない製品ではあります。ただ、あくまでも私は国内非販売品を購入していますが、国内で販売されている製品もお気に入りです。

特に、今年登場しているHuawei P9とhonor 8は一押しの機種。両機種とも背面にはデュアルカメラを搭載し、非常にボケ感のある写真を簡単に撮影することができるようになっています。スペックについてもKirin955(P9)、Kirin950(honor 8)を採用し、基本的にヌルサクな動作。

Huawei P9自体はかなり値下がりしており5万円ほどで購入可能。Honor 8も楽天モバイルなら激安で購入可能な模様です。
【格安スマホアンバサダー】楽天モバイル主催Huawei honor 8タッチ&トライイベントに参加。美しい筐体欲しくなります



国内投入期待大のMate 9も注目

Huaweiといえば、先日発表されたMate 9も注目ですね。Mate 8に関しては残念ながら日本投入はなされませんでしたが、Mate 9に関しては日本投入の噂もあり気になる機種。SoCには最新のKirin960採用で欲しい機種です。
Mate 9ではHuawei P9からスタートしたライカとのコラボカメラが第2世代にパワーアップ。1200万画素の色センサーと、2000万画素のモノクロセンサーによって、より美しい写真を撮影可能となります。honor 8の写真が大好きで手放せなくなっている私にとっては、かなり気になるところ。ぜひ国内投入して体感したいものですね。

Mate 9に関しては、すでにAliExpressの一部のショップでは予約が開始されており、4GB RAM・32GB ストレージの最小構成のモデルでは609ドル~の設定です。意外と手が届きそうな価格ですね。


Huawei端末は、国内で注目度アップ間違い無し

個人的には、Huaweiの端末は国内では今後より一層広まっていくのではないかなと感じています。特に、Huawei P9の成功と、MateBookの国内での露出増はコアなユーザーだけでなく、一般消費者層に対するHuaweiの認知度向上に大きくつながる機会だったのではないでしょうか?

すでに世界的なスマートフォンメーカーとなったHuaweiの活躍に期待を寄せつつ、今回Huaweiの端末について軽く振り返ってみました。イベントの担当者様、ぜひとも参加させていただければ幸いです。

ブロガーイベント公式サイトへ

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]