レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

Leagooから109ドルで自撮りに優れた5.5インチスマートフォン、Leagoo T1 Plusが登場<PR>

以前当ブログで実機を購入しレビューしたこともある中華スマホメーカーのLeagooから、前面・背面の両方に1300万画素のカメラを搭載し、自撮りにも最適なカメラ性能を誇るスマートフォン、Leagoo T1 Plusが登場しました。

Leagoo T1 Plusは5.5インチHD液晶を搭載し、両面1,300万画素カメラ、更には、指紋センサーも搭載した機種で、現在中華通販サイトのEverbuyingで109ドルで予約受付中です。今回はEverbuying様の提供でお送りします。

Everbuyingの製品ページヘ





両面1300万画素カメラ搭載

中華スマホには現在2つの系統があり、1つはLeeco Le MAX 2やOnePlus 3を始めとするモンスタースペック機、そしてもう1つは女性向けにセルフィー(=自撮り)に特化した性能を持つスマートフォンの2タイプがありました。以前どこかの記事で女性向けメーカーについて読んだのですがソースを思い出せませんでした...ただ、女性向け機種はなかなかEverbuyingで扱われるようなメーカーからは登場していませんでした。

Leagoo T1 Plusは、珍しくスペック重視型のメーカーから登場した女性向け機種で、一番の特徴は本体の両面に1,300万画素のカメラを搭載していることです。通常のスマートフォンではインカメラ(=リアカメラ)は500~800万画素ですが、それを大きく上回る画素数となっています。

これで、自撮りも綺麗に撮れるという仕組みですね。単純といえば単純ですが、自撮りを綺麗に撮る上で最低限の画素数は必要ですしね。

指紋センサーがシャッターになる仕掛けも

インカメラ起動時にシャッターを的確に切るというのは意外と至難の業ですが、T1 Plusでは背面の指紋センサーをシャッターとして利用することで解決を図っています。これなら、バランスを崩さずにシャッターを切れますね。

また、指紋認証を搭載していることでアプリやデータをパスコードに対してより強固に保護可能です。

薄型のメタルボディを採用

本体は薄型の7.5mmのメタルボディを採用しています。

3GB RAMに16GB ROMを搭載、もちろん4Gも

3GB RAMに16GB ROMの構成で、さらに128GBまでのmicroSDカードに対応しています。これなら何百枚写真を撮っても心配ありませんね。

また、4Gにも対応していることで、撮影した写真をすぐにSNSにアップロード可能です。

現在109ドルで予約受付中

これだけ盛りだくさんなスマートフォンでありながら、なんと109ドルで現在Everbuyingで予約受付中です。このブログの読者にどれだけ自撮り向けのスマートフォンの需要があるかはさっぱり分かりませんが、自撮りで最適なスマートフォンをお探しという方にはオススメできそうですね。

ただ、中華スマホを触ったことのない方には、いくら自撮りに最適でもオススメは出来ませんがね。

Everbuyingの製品ページヘ

スペック

液晶: 5.5inch 1280 x 720 2.5D
CPU: MediaTek MTK6737 Quad Core
OS: Android 6.0 Marshmallow
RAM + ROM: 3GB RAM + 16GB ストレージ
カメラ: 1300万画素(バックカメラ)、1300万画素(フロントカメラ)
指紋認証: 搭載
Bluetooth: 4.1
USB:microUSB
SIM Card:デュアルSIM・デュアルスタンバイ(microSIM)
バッテリー:2600mAh
重量:171g(本体のみ)
大きさ:14.99 x 7.63 x 0.83 cm
ネットワーク:
2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz

Everbuyingの製品ページヘ




関連記事

2016年の中華スマホフラッグシップ特集!中華スマホならSnapdragon820搭載機が300ドル台から購入可能!
国内未発売品も安い!GearBestならHuawei製のスマートフォンも手ごろに買えちゃいます!

Chinadap.comスマホモニター企画、はじまります。要注目な機種が登場します。

GearBestのHuawei Mate 8を国内でもまともに使える国際版ROMに入れ替えます

【フォトレビュー】OnePlusの最新作、OnePlus 3フォトレビュー
【レビュー】完成された使い心地、これぞ完璧。OnePlus 3を一週間使ってみてー
私がSnapdragon820搭載のLeeco Le MAX 2からOnePlus 3に乗り換えた理由

Cyanogen Modで快適に!Leeco Le MAX 2にCM13をインストール!
【Le MAX2】Le MAX 2にカスタムROMをインストールして利便性を向上!
【ファーストインプレッション】あぁ、これだよこれ、と感じるスマホ、Snapdragon 820・4GB RAMのLeeco Le MAX 2レビュー
【フォトレビュー】Snapdragon 820に2Kディスプレイ、まさに最強のスマホ、Leeco Le MAX2フォトレビュー
Snapdragon820に5.7インチ2Kディスプレイで399ドル!正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2の予約開始です!

【フォトレビュー】Snapdragon 650搭載のXiaomi Redmi Note 3 Pro到着!価格以上の所有感を高めるデザインで満足!
【ファーストインプレッション】意外と無難な動作の端末Redmi note 3 Proレビュー

【レビュー編】2.2GHzオクタコアHelio X10搭載で約200ドル!LeTV 1Sファーストインプレッション
Helio X10搭載で約2万円ほど!LeTV 1S開封の義!
LeTV 1SにMIUI7をインストール!Xiaomi製のUIの実力は?
世界を驚かせたLeTV(LeEco)のLeeco Le 2 ProがHelio X25を搭載して350ドル!
Snapdragon820に5.7インチ2Kディスプレイで399ドル!正真正銘の旗艦機LeEco Le MAX 2の予約開始です!

【フォトレビュー】持ってるだけで所有欲が満たされそうなデザインのスマホ、Cubot X16S到着です!

大きい画面こそ正義!6インチのミドルレンジスマホ、Leagoo Shark 1をポチったぞ!
【開封の儀】大きい!6インチの中華スマートフォン、Leagoo Shark 1実機ファースト・インプレッション
【レビュー】大型6インチ、MTK6753のミドルスペック機Leagoo Shark 1レビュー!

「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに当選しました。
【当日レポート】「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました!
高級感よし!重さもよし!大きさもちょうどいい、Xperiaの最新作X Performanceファーストインプレッション
丸の内で開催中のGalaxy Studioで某XとGalaxy S7 edgeを比較してきたぞ!
【Xperiaアンバサダー】ハイレゾ再生対応のXperia X Performanceのオーディオ性能を本気でレビュー!
【Xperiaアンバサダー】アンバサダーイベント&実機の貸出を受けてみて
【Xperiaアンバサダー】Xperia X Performanceを長期間使ってみて何を感じたのか

指紋認証付きの5.5インチスマホUlefone Be Touch 3、ポチりました(未到着)
Ulefone Be Touch3買いました(開封の儀編)
オクタコアで、指紋センサー搭載なの2万弱のスマホ、Ulefone Be Touch3レビュー(機能編)
UlefoneがベゼルレスでHelio P10を搭載のUlefone Futureを開発中とのこと
【MWC2016】誰も注目しないベゼルレススマホ、Ulefone Futureがコッソリ登場
NXP9887搭載で179ドルのスマートフォン、Ulefone Viennaがまもなく登場!
Helio P10に4GB RAMでベゼルレスのUlefone Futureが遂に登場!なんと199.99ドル!
【セール情報】界隈を騒がせたあのマンモスバッテリー機、Ulefone Powerがセール価格149ドル!
【ファーストインプレッション】ベゼルレスデザインが美しい!UlefoneのフラッグシップUlefone Futureをレビュー!

中華スマホの低価格が止まらない!FHDにオクタコアSoCで109ドル,Infocus M560!
119ドルでAndroid6.0を買える!Vernee Thor 4G気になります
シャープ製のフルHD液晶にHelio X20搭載の激安スマホ、Vernee Apollo Liteが登場!
143ドルと安価で6000mAhバッテリー搭載のスマートフォン、Oukitel K6000 Proが人気のようです
今年のスマホの大本命、Xiaomi Mi Maxが293ドル〜で登場!(クーポン有)
Helio P10搭載の話題のフラグシップ機、Umi Superが登場です!
中華スマホの低価格が止まらない!FHDにオクタコアSoCで109ドル,Infocus M560!
119ドルでAndroid6.0を買える!Vernee Thor 4G気になります
シャープ製のフルHD液晶にHelio X20搭載の激安スマホ、Vernee Apollo Liteが登場!
143ドルと安価で6000mAhバッテリー搭載のスマートフォン、Oukitel K6000 Proが人気のようです
今年のスマホの大本命、Xiaomi Mi Maxが293ドル〜で登場!(クーポン有)
Helio P10搭載の話題のフラグシップ機、Umi Superが登場です!

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]