レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

GearBestの日本郵政発送を試す。注文から5日目で到着という早さで期待できそう

先日、"【セール情報】GearBestが「夏っ得!お盆セール」を開催。日本郵政での高速配送に対応"という記事でGearBestが日本郵政での発送を開始したことを書き、記事の最後で実際に日本郵政発送で商品を注文してましたね。今回、無事にその商品が届きましたので、その時の流れを振り返ってみます。

2016年11月2日追記:現在日本郵便での海外荷物の日本での税関検査の強化により、日本郵政発送での発送便に返送などが発生しています。返送分に関しては再発送を行いましたが、今後、日本郵政発送に関しては利用を停止しておりますので、DHLなどの発送をご利用ください。

注文時に"Priority Line"を選択、送料は激安

 今回注文たのは、Lembird Free Crystal Smart Watchという製品。今は在庫切れですが、あの時は買えました。数日前ですが。
 注文画面に進みまして....
発送オプションから、"Priority Line"を選択します。送料の追加料金が、DHL発送のExpedited Shippingの6.6ドルに対して、こちらは0.6ドルとかなりお安くなっています。

発送は注文から5時間後

実際に注文を受けた際のメールがこちら。8月17日の0:37に届いています。
そして、朝起きてからびっくり。なんと、約5時間後には発送メールが届きました。
追跡番号は12桁の番号が届きました。私の場合は、なぜかこの番号が実際に製品に貼られていた番号とは違っており(形式・桁数は同じ)、おそらくミスかと思われます。

8月21日朝に到着

追跡できない...追跡できない...と困っていたら、なんと、注文から5日目の8月21日の朝に突如着弾。ここまで早く到着するとは思っていなかったので、驚きました。
実際に貼られていた(GB発送段階からパッケージには書いてあった)追跡番号で調べてみると、8月20日の午後に引受されて、21日の朝に私の手元に到着しています。これだと、追跡番号があったとしてもあまり意味が無いかもですね。地域にもよりますが。

日本郵政配送には期待できそう

ひとまず、今回実際に日本郵政発送を利用してみましたが、注文から5日目で商品が到着するというスピードでありながら、送料はDHL発送よりも安いというのは驚きですね。そして、これからGearBestを利用する方にとってはかなり敷居が低くなりそうにも感じました。



Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]