レビュー

[レビュー][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

【ファーストインプレッション】意外と無難な動作の端末Redmi note 3 Proレビュー

Leeco Le MAX 2で撮影
先日フォトレビューを公開したXiaomiのスマートフォンRedmi note 3 Proですが、一通り各機能を触ってみましたのでファーストインプレッションを公開いたします。Xiaomi製ということで、どんなものなのかとても気になっていましたが、意外と無難なスマートフォンでした。

お詫び(平成28年7月11日):記事中で記載していた価格並びに重量、製品ページヘのリンクがRedmi 3 Proのものになっていました。大変申し訳ありません。現在は修正済みです。

【ファーストインプレッション】意外と無難な動作の端末Redmi note 3 Proレビュー
【Chinadapモニター企画】Redmi note3 Proを1ヶ月使って良いと感じたこと by しろくま
【Chinadapモニター企画】Redmi note3 Proを1ヶ月使って少し残念に感じたこと byしろくま

GearBestの製品ページへ

軽くて持ちやすい本体

Redmi note 3 Proは公称164gという重さで、そしてカーブを描いた背面によって非常にグリップ性の高いスマートフォンとなっています。同じ5.5インチのLetv 1Sが169g、Ulefone Futureが185gということを考えると、いかに軽いかが分かるかと思います。

この軽さであれば、どこにでも持っていけますね。

グローバルROMは日本語も対応

今回頂いたGearBestによる国際版のROMは"一応"日本語対応でした。ただ、ロケールで日本が選択できなかったり、一部設定が日本語化されていなかったり、バッテリーの表記がおかしかったりしましたので、個人的にはアンロックして正規版を入れたほうがいいかもしれません。

アンロック・MIUI正規版の導入に関しては後日記事を公開する予定です。

iPhoneチックな独自UI

MIUIのホーム画面やその他の画面は、iOSを強く意識したデザインです。通常のAndroidとは大分異なる操作が多くなります。
 
上から下にスワイプした際の、通知や設定のショートカット類はこのような感じです。設定にアクセスするには、一手間かかります。
アプリ選択画面は非常にシンプルです。

独自UIのMIUIに関しては賛否両論があるかと思いますが、MIUIがどうしても嫌であればCyanogenMod 13もRedmi note 3 Pro向けに登場しているので入れ替えてしまうという手もあります。

CyanogenMod 13に関しては、先日Leeco Le MAX 2に導入しましたので、今度レポートいたしましょう。

157ドルとは思えないスペック

Antutuベンチマークでの結果は78,113点と非常に高いスコアを記録しました。
以前レビューしたLetv 1Sでは48,514点でしたので、予想以上に高いスコアでしたね。驚かされました。

実際にいろいろとアプリをインストールして一通り使用してみましたが、全く動作にストレスを感じませんでした。

カメラ

まだ、Redmi note 3 Proを持ってどこかに出かけたわけではないため、なかなかコメントできませんが、Xiaomi製の使いやすいカメラアプリのおかげで撮影では困らない印象を受けます。

発色に関してコメントをしたいものの、コメントできるほどの写真を撮っていませんので後日追記できれば...と思います...
Xiaomiのカメラアプリは、フィルターの種類は評判で、実際に12種類のフィルターを利用可能でした。味のある加工をした写真を撮りたい場合には、重宝しそうです。

特にコメントできないくらいに、無難な端末

Redmi note 3 Proが家に届いた時には「Xiaomiのスマホ初ゲット!!!!」と大喜びしていたのですが、私がレビューしすぎて肥えてきたのかわかりませんが、その使用感等については、特にコメントできなくなっていました。

それほどに、無難な端末なのかもしれません。ただ、値段はGearBestで166ドル(16GBモデル)・190ドル(32GBモデル)で、私を満足させる性能を出してくることは驚きですので、その点で言えば非常に良い端末といえるのではないのでしょうか...?
GearBestの製品ページへ

スペック

液晶: 5.5inch 1920 x 1080
CPU: Qualcomm Snapdragon 650 64bit (1.8GHz ヘキサコア)
OS: MIUI7(Android 5.1)
RAM + ROM: 3GB RAM + 16GB/32GB ストレージ
カメラ: 1600万画素(バックカメラ)、500万画素(フロントカメラ)
指紋認証: 搭載
Bluetooth: 4.1
USB:microUSB
SIM Card:デュアルSIM・デュアルスタンバイ(1スロットはmicroSIM、1スロットはmicroSIMとmicroSDの共用)
バッテリー:4000mAh
重量:168g(本体のみ)
大きさ:15.00 x 7.60 x 0.87 cm
ネットワーク:
2G: GSM 900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/900/1900/2100MHz; CDMA 2000: BC0
4G: FDD-LTE 1800/2100/2600MHz

GearBestの製品ページへ






Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][grids]

オーディオ

[オーディオ][threecolumns]

ガジェット

[ガジェット][threecolumns]