レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

FiiOがFiiO X3 2ndの最後のファームウェアであるFW 2.0を公開

中国FiiOのベストセラーDAP、FiiO X3 2ndの最新でかつ最後のファームウェア、FW2.0が登場しました。数多くの改善点が施されたFWとなっています。

FiiOの表記はFinal Firmwareとなっており、今後の世代交代を見据えているのでしょうか...最近は、Head-Fi自体を覗いていないので、近々確認して記事に致します。





主な改善点はFW1.45βと同様

今回登場したFW2.0では数多くの改善点が施されていますが、基本的にはFW1.45βを引き継いだものとなっています。ただ、それ以上の改善点が見受けられます。
1.  Added library search function: activate by holding Shortcuts button in any category or folder browsing screen; use previous / next buttons to switch between numbers and alphabet);
2.  Added option to manually clear media library database file (via System Settings);
3.  Added option to delete a track (outside of Now Playing);
4.  Added play mode: play single track and stop;
5.  Added Line Output level options (fixed or variable level);
6.  Added DoP and D2P options to S/PDIF output;
7.  Added DAC output reconstruction lowpass filter options (steep and gentle slope);
8.  Added Recently Played playlist (via Play by Category);
9.  Added support for ReplayGain;
10. Added docking support to use with FiiO K5 or DK1;
11. Optimized UI operation and speed;
12. Amended the EQ setting to be dynamic, so as to avoid a sudden low voice when turning on the EQ or a sudden loud voice when turning off the EQ
13. Fixed issue with hidden files stored by a Mac OS computer accessing the cards on the X3 2nd gen;
14. Miscellaneous bug fixes;
http://www.fiio.net/en/story/455

1,ライブラリの検索機能の追加
2,ライブラリの手動リセット機能の追加(システム設定画面)
3,楽曲の削除機能を搭載(再生中の曲を除く)
4,1楽曲のみの再生モードを追加(1曲再生して停止するモード)
5,ラインアウトのレベル調整機能の追加
6,S/PDIF出力の際にDoPとD2Pの選択を可能に
7,ローパスフィルターの選択可能に
8,カテゴリメニューに「最近再生した楽曲」のメニューを追加
9,リプレイゲイン機能への対応
10,FiiO K5, DK1のドッキングへの対応
11,UIの最適化による操作性の向上と速度向上
12,EQの変更によって、EQ有効化/無効化の際の突発的な音量変化の回避
13,Macでの隠しファイルによる問題を修正
14,その他の不具合の修正

上記のように、修正点は非常に多くなっており、個人的にも驚いています。ただ、公式ページにもあるように「最終」ですので、ある意味FiiOとしての完成形の答えという覚悟が見えるかもしれません。

日本語フォント版もアップしました

本家FWを適用後に、追加で適用することで日本語のフォントをMigMixに変更できるFWを作成しましたので配布します。

適用の際には、最初に本家のサイトから、FW2.0をダウンロードし、適用して下さい。

その後下記のフォント変更版を適用させることで、FW2.0をMigMixで使用可能です。

最近、FiiOの話題がなく若干寂しく感じますが、今後のDAPはどのような方向になっていくのか、楽しみです。





関連記事

FiiO X3 2nd レビュー
FiiO X3 2nd Genファースト・インプレッション
お知らせ:FiiO X3 2nd genのレビューツアーに参加します

FiiOがFiiO X3 2ndの最後のファームウェアであるFW 2.0を公開

【ポタフェス2016】ついに!FiiO X7聴いてきました!
FiiO M3も発表 (FiiO 2015 Autumn Launch Eventより)
FiiO X7大発表 (FiiO 2015 Autumn Launch Eventより)

FiiO X5 2ndの情報来るってよ...というかレビューツアーも..
FiiO X3 2nd Genのファームウェアも弄れます
FiiO製品の情報一覧
速報(飽きてきた) FiiO X3 II(X3K)もDSDネイティブ再生に対応へ
FiiO X3K?
Goodbye X3 (1st Gen) And Say Hello To X3 (2nd Gen)!!





Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]