レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

Android5.1搭載で単体運用可能なApple Watch似のスマートウォッチFinow Q1ファーストインプレッション

つい昨日Finow Q1について登場記念セールの記事を書いていましたが、なんと記事を公開した直後に佐川急便がQ1を届けて下さいました。タッチの差でしたね。今回も中華通販サイトのGearBest様からスマートウォッチFinow Q1を提供していただきました。先日レビューしたNo.1 D6よりもこっちの方が個人的には好みでしたよ...?

Apple Watch似で単体動作可能なスマートウォッチ、Finow Q1が登場!特別価格59ドルで発売です!

Finow Q1の詳細に関しては、前の紹介記事をご覧いただければと思います。Q1は1GB RAMに8GBのストレージを搭載し、Android5.1を採用し、WCDMA回線に対応したことで単体で運用が可能なスマートウォッチです。No.1 D6が腕時計に近いデザインにすべく、レザーバンドを採用しているのに対し、Q1ではApple WatchやソニーのSmartWatchシリーズを彷彿とさせるシリコンバンド主体のデザインです。

現在、中華通販サイトのGearBestで71ドルで販売中です。限定200個ですのでお見逃しなく!
GearBestの製品ページヘ

今話題のPokémon GOもプレイできちゃいました
まだスマホのPokémon GOで消耗してるの...?スマートウォッチなら簡単にPokemon Goがプレイ可能





外観レビュー

相変わらず中華スマートウォッチのメーカーは箱にこだわらないようです。
箱を開けるとすぐに本体が登場します。
付属品は充電アダプターと簡易の説明書でした。
昨日レビューしたばかりのほぼ同スペックのスマートウォッチ、No.1 D6と並べてみました。
レザーバンドのNo.1 D6の方が高級感は出しにいっているものの、若干画面の大きさが気になりますね。
側面はこのような感じです。Finow Q1の方が若干厚めですが、側面にカーブをかけていることでそこまで厚みが気にならないようになっています。
背面は、個人的にはQ1の方が好みです。
シリコンバンドの品質は十分高く、安物レザーバンドのD6に対して装着感は良いです。
SIMカードスロットは、背面のカバーを開け、バッテリーを持ち上げると現れます。こちらもnanoSIMスロットです。

独特の操作は慣れが必要なものの、完成度が高く使いやすい機種

物理キーは搭載しないため、基本的に「バック」の操作は画面のスワイプで対応
つい昨日ほぼ同じスペックのNo.1 D6をレビューしたばかりでしたので、半ば比較レビューに近い形になってしまいます。(1週間を目処にもう少し突っ込んだレビューをまとめてする予定です)

No.1 D6はホームキーやバックキー、メニューキーをすべて物理ボタンで搭載していましたが、Finow Q1では全て省略しています。
そのため、基本的にバック/ホームの操作に関しては、画面の上から下にスワイプすることで一つずつ戻るのみです。メニュー表示は、画面内のメニューバーから行うことになります。
この操作に関して、最初は若干戸惑いましたが慣れてくると自然にスワイプができるようになりますので、そこまで問題ではないかと感じました。

スペックは格安スマホレベル

No.1 D6ではAntutuでは約22000点でしたが、こちらでは23435点と、D6に対して若干高いスコアを示しました。ソフトウェアもほぼ同じなのですが何が差をつけたのでしょうか...

動作は非常にさくさくで、ストレスを全く感じさせない出来でした。

Android 5.1搭載で機能性抜群

Finow Q1も通常のAndroid 5.1を搭載しており、Google Playからアプリをダウンロードして入れることが可能です。
私も早速乗換案内やTwitter、Inboxをインストールし、スマートフォンを開けない時のメールの内容確認に使っています。

その他のアプリのインストールに関しては、No.1 D6と全く変わらないので、D6のレビュー記事を参照下さい。

電池持ちも良好

No.1 D6のレビューでは、電池持ちの面に不安を感じる旨を記していましたが、こちらでは電池持ちも不満がないレベルでした。3G網に接続していると、そうでない場合に対して電池の減りが若干早くなりますが、それでも1時間で6~8%の電池減少で済んでおり、丸一日安心して使えそうです。

個人的にはこっちの方がスマートで好みでした

No.1 D6にFinow Q1と立て続けにスマートウォッチのレビューをし、嬉しい悲鳴をあげていますが、この2機種の中ではFinow Q1の方が完成度が高く感じさせられました。
デザイン面でも、シリコンバンドでザ・スマートウォッチ感はありますが、王道のデザインで日常使いでは問題ないですし、電池持ちといった細かい面でも完成度の高いように感じました。

おそらく明日以降の私のお供はこの、Finow Q1になるのではないでしょうか...?フルカラー液晶搭載の高機能スマートウォッチで、私の生活がどのように便利になるのか楽しみですね。

現在、中華通販サイトのGearBestで71ドルで販売中です。限定200個ですのでお見逃しなく!
GearBestの製品ページヘ

関連記事







Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

9 件のコメント :

  1. こんにちは、いつも拝見させていただいております。
    このQ1には、アマゾンミュージックは入れることは可能でしょうか?

    返信削除
    返信
    1. こんばんは、コメントありがとうございます。
      Amazonミュージックですが、対応不可の端末でした...
      http://www.mediafire.com/view/4ye5zckdty8atsu/amazon.png
      (リンクはスクリーンショット)

      削除
    2. 返信ありがとうございます。
      Q1の購入を考えていますが、ジョギング時の使用を考えていますがストリーミングミュージックに良いアプリなどご存知でしたら教えてください。

      削除
    3. Q1にBluetoothのイヤホンの組み合わせでーということでしょうか...?
      一応インストール可能だったのはGoogle Play Musicで起動も出来ましたが(加入してないので操作性までは分かりません)、3G回線のみ対応しているQ1でどこまで出来るかは未知数だと思います...

      削除
  2. 手元にあるGEARBESTで購入したQ1ですが心拍数センサーがお飾りぽいです
    そちらのものも同様ですか?

    返信削除
    返信
    1. 私のものにも同じような物が付いています
      ただ、Finow Q1自体はそもそも心拍数センサーは非搭載の機種ですので、ダミーというか他の機種で使うための共通の部品なのかなと思っています。

      削除
    2. ありがとうございます
      公式に非搭載なんですね…
      裏蓋を開けるとセンサーへ配線と接触部分が作りこまれているので
      何かしらの使い方があるのかと思ってましたが諦めがつきました

      削除
  3. こんにちは。こちらの記事を読み、おもしろそうだと思いQ1を購入いたしました。
    ただBluetoothのイヤホンと接続し音楽を再生してみたのですが、腕時計を下に向けるだけで音楽が途切れてしまいます。

    Q1のBluetoothはもともと強度が弱いのでしょうか??

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      Finow Q1のBluetooth、スマートフォンとの接続以外では使用したこと自体はあまりないのでなんとも言えませんが、常時スマートフォンともBluetoothで接続していることもありどうしても帯域を圧迫してしまうのかもしれませんね...

      なんともコメントできなくて申し訳ありませんが...

      削除


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]