レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

ドイツの某社製の名作IE-80そっくり、KZ-IE80レビュー


お久しぶりです。目星のタブレットが見つからず傷心気味のあーるです。

さて、相当昔にポチったことを報告していた、KZ IE80が届き、数日間使ってみましたのでそのレビューをしたいと思います。





KZ IE80とは

だいぶ昔にこのブログで取り上げた、KZ ATEをはじめとするイヤホンを生産する中国深センのメーカーです。
明らかに某ドイツのメーカーの同一型番の製品にそっくりでですが、あくまでも別の製品です。

開封の儀

やっぱり梱包はこんな感じでした。


箱は別に高級感はあありません


替えのイヤーチップと一緒に袋の中に入ってました


某ドイツのメーカーのIE80にそっくりのデザインですね


替えのイヤーチップは何故か赤色でした


調整用のこれ(名前わかんない)も付属です

第一印象

某メーカーのIE80のことをあえて忘れての印象を書こうと思いましたが、どうしても意識してしまいました。
某メーカー製もですが、そこまで低音を強調するわけではないけれども、下も大事に鳴らしてくれるイヤホンという印象です。
解像度に関しては、決して高いというレベルではありませんが、許せない範囲ではない印象。
音域の面では若干狭めの印象を受けました。

昔は試聴の際には曲を決めて聴いていたのですが、ここ最近は特に試聴時の曲を定めずに聴いているので、あまり正確なレビューではないのですが...

高音域の印象

正直に言えば綺麗ではないです。
特にハイハットあたりはシャリシャリしてしまって、ある意味下品な鳴り方をしてる印象です。
ボーカルも上が伸びてない印象を受けますし、コーラスも引っ込んじゃってます
ストリングスはそこまで変な印象は受けなかったのですが...

中音域の印象

高音域に対してはそこまで悪い印象は持ってません。
ボーカルに関しては高音域の部分で書いた通りです。
あとは、余韻の表現があんまり良くないなという印象を受けましたね。
ピアノの残響を鳴らせてないというか。

低音域の印象

IE80と謳っているだけあって、きちんと鳴らしています。
最近下火になってきた一時期の低音ブームの時のような強引な低音ではなく、質感を持った低音という印象です。
某メーカー製のIE80と同様に、低音は調整でき、最大にするとまぁまぁの鳴りになります。
逆に言えば、低音部の調整を最弱にしておくと低音部がスカスカになります。

某メーカー製IE80と比べてみて

eイヤホンの店舗に先日おじゃまする機会があったので、比較しながら短時間ではありますが聞いてみました。
一聴して思ったのは「やっぱり某メーカーはすごい(値段も含め)」でした。
さすが、KZ IE80の20倍の値段を誇る製品なだけあって、解像度も音像も、音域も、細かい鳴り方も完璧でした。
ついでに、イヤーチップのシリコンも良かったのか、装着感も圧倒的に某メーカーの方が良かったです。
いくら型番が同じで、形もそっくりの製品でも格が違う印象でした。

ただし、パット見では絶対に分かりません。(ロゴマークを隠せば)
聴いてみたら圧倒的に音が違うので分かるかとは思いますが...

と、某メーカーのIE80と比較してボロクソに書いていますが、$20弱の激安イヤホンとして考えれば非常に良い製品だと思います。
装着感に関しても某メーカーと比較してダメと書きましたが、コンプライのTX-500をこの機種のために購入して使ってみましたが、調度良く収まり現在では快適に使用できています。
解像度もそこそこではありますが、$20の製品の中では頭一つというか、圧倒的に抜きん出ている品質です。

アレコレ書きましたが...

商品としての完成度は非常に高い製品だと思います。
ただ、誰もが知っての通りSENNHEISERのIE80のクローン品ですので、どうしても本家と比較してしまい、比較すると明らかに劣ってしまう、ちょっと勿体無い製品です。
前回紹介したAudiosharp AS0848に比べると低音に厚みがあり、このIE80も気分によって楽しめる製品なのではないかなと思います。
SENNHEISER IE80をお持ちの方も、そうでない方にもオススメできる一品です。(なお、私はこのIE80を買ったことで、本家IE80も買いたくなってきました\(^o^)/)

中華製品には、様々なジャンルにクローン品がありますが、この商品は十分に買う価値のあるクローン品だと思います。




関連記事

【レビュー】Xiaomiの最新イヤフォン、独特なデザインが特徴のMi Capsuleレビュー!
独特のデザインのインナーイヤー型、CollectionAudio DZAT-DR05レビュー
木製ハウジングがひときわ目立つイヤホン、CollectionAudio K4レビュー!
重心の低い音で魅了される、Audiosharp AS1284(=KZ ED9)レビュー!
想像を超えたデュアルドライバ搭載のイヤホン、Audiosharp AS1211レビュー!
低音調整ダイヤル付きでいい感じ!CollectionAudio DZAT-DR10レビュー!<PR>
超格安だけど侮れない重低音モデル、CollectionAudio CA002レビュー
心地よい低音と快適な装着感でたったの約2,500円!Collection Audio VJJB-K1レビュー!
約4,000円で着脱式の重低音モデルのイヤホン、Audiosharp AS1158レビュー
ドイツの某社製の名作IE-80そっくり、KZ-IE80レビュー
Audiosharp AS0848を頂いたのでレビューしてみる、結構いい音でびっくり
KZ-ATE、買っちゃいました

温かみのある音が気持ち良い!エレキット TU-HP02ファーストインプレッション!
イヤホンでもかませる価値大!エレキットTU-HP02レビュー!(第2弾)


【ポタフェス2016夏】SEIUN Pro Xの実機登場!CYBERDRIVEのブースレポート
【春のヘッドフォン祭り2016】CYBERDRIVEからはSEIUN PlusやProXのモックアップを出展!
【ポタフェス2015】コスパ最強のDAP、CYBERDRIVE Seiun PlayerやClarity Featherを聴いてきました
CYBERDRIVEのUSB-DAC Clarity Featherでスマホで快適な音楽再生を実現!
【レビュー】ハイレゾ再生対応でたったの4,200円!CYBERDRIVE SEIUN PLAYERを購入!

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]