レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

今度は、CHUWI Hi8を購入してしまいましたOrz

今年の1月に、赤札天国の福袋で、見事(?)CHUWI Vi8をゲットしていたあーるです。
赤札天国の福袋を買ったった! 前編 (CHUWI Vi8

こんな記事、書いてましたね(遠い目)
実は、このVi8はその後様々な事があり、現在ではほとんど使っていない(というか半ば文鎮)ですが、懲りずに同じCHUWIのHi8を購入してしまいました\(^o^)/

というわけで、レビューしていきたいと思います

あ、キーボードケース買いました
Chuwi Hi8のキーボードケース買いました

なぜ、CHUWI Hi8にしたのか

個人的にはガジェット好きを自称するならば同じメーカーのタブレットを何度も買うのはナンセンスだと思っています。
しかし、今回は以前購入していたOnda V891wが液晶の不具合(というか故障)で戦力外になってしまったこともあり、Androidタブレットで生きている端末がなくなったこともあり、こんな条件のタブレットを探していました。

  • 8インチ液晶
    結局8.9インチは大きすぎたという結論になりました
  • Android4.4以上
  • FullHD(1920×1080以上)の解像度
  • それなりに知ってるメーカー
という条件でAliExpressを探してみてみましたが、条件に合致したのは
Jumper mini2とCHUWI Hi8、 Lenovo TAB S8-50LC(日本では、NEC LaVie Tab S TS708で発売)が引っかかりました

中華じゃない&とても高いため、LaVie Tab S TS708には即ご退場いただき、(Lenovo S8でも$289とかでしたので論外ですね)、聞いたこと無いメーカーというか商品画像を見る限りチープすぎるということで、Jumper mini2にもご退場いただき、結果としてCHUWI Hi8に軍配が上がりました

ちなみに、Jumper mini2(EZpad mini2)ですが、日本でも一部のお店が販売してるみたいですね
ヲチモノさんにも解説の記事がありました

そんなわけで、またいつものAliExpressのVC mallさんで送料込みで$97.77で購入いたしました

たった$2でFedEx IEで送ってくれるのはありがたかったですね
最終的には日本ではセイノースーパーエクスプレスが配送でした

どうやら時間指定できない感じの荷物のようでしたが、電話での再配達依頼で午前中に変更していただきました(助かりました...)

あとは、別のお店でケースだけ別に注文しました(そのほうが安かったので)

スペック


CPU Intel Bay Trail-Entry Z3736F
メモリー 2GB
ストレージ 32GB
液晶サイズ 8インチ
解像度 1920×1200(IPS)
カメラ フロント(30万画素) リア(200万画素)
Bluetooth 対応
コネクター類 MicroUSB、イヤホンミニジャック、Micro SDカードスロット、内蔵スピーカー、 マイク
バッテリー 5000mAh
本体サイズ 約207.4×122.1×7.9mm
本体重量 約310g
OS Windows10+Android4.4

口酸っぱく書いてるように、液晶がFullHDなんですね、これ、素晴らしい

その他の基本性能は他のタブレットと大して代わりません

私が購入したモデルは、最初からWin10になっているモデルにしました
自分でアップデートするなんて面倒すぎますね、今度Vi8で何があったか記事にしますが...

開封の儀とか本体写真とか

最近写真が少ないことで定評がありますが、ご勘弁を
CHUWIの箱は、もうデザインを変えるきはないんですね
Vi8の時と同じです、完全に
早速本体です
Vi8とはちがい、今回はホワイトにしてみました
というか、他の色はなかった気がします

せっかくなので、昔のVi8と並べてみました

厚みは液晶が高解像度になったり、バッテリーの容量が大きくなったからでしょうか、ほんの少し厚くなった気がします
別に8インチのタブレットにそこまでの薄さは求めないので結構ですが...

あーあと、背面のカメラの位置が変わりましたね
背面カメラは地味に画質が以前よりは上がった印象です(写真は用意してませんが)

使用感

特に、今までもいやというほど中華タブレットについてのレビューは書いてきているので、そこまで書くつもりはありません

まぁ、8インチのタブレットが一番しっくり来るよね?という結論になったのは事実ですが

Onda V891wと基本性能は大して代わりませんので、使用感は同じようなものですが、8インチになった瞬間に、外に持ち運びやすくなり、家の中でも8.9インチよりも動かすことが多くなりました

という記事を昔書いていますが、正直な話Androidしか使っていません

基本的にどうしてもノートPCを持ち歩いてしまうので、Windowsは不要ですし、大きな画面だからこそ捗るウェブサーフィンや、日経の紙面ビューワの使用であったり、画像のちょっとした編集、鑑賞、アップロードとかですかね

家の中では、Jriver Media Centerのリモコンにしてたりします

あとは、動画を再生するととても綺麗ですので(解像度にこだわったのはこのため)、スピーカーが残念すぎるのでイヤホンを使いつつ動画鑑賞にも使う感じですね

とても満足していますが、本音を言えばAndroidだけのほうが良かった、という感じですね

総評

今まで、さんざん8インチが良い、とか、8.9インチのほうが良いとか言ってきましたが、結局は8インチに戻ってきてしまいました

8インチを買いましょう

あとは、高解像度は正義です

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

2 件のコメント :

  1. バッテリーの交換ができないと、これからこういう製品でゴミが多くなりそうでヤダ。

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]