レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

FiiO E17Kが爆誕

突っ込みどころの満載なヘッドホンの登場ですね

公式ページ;http://www.fiio.net/en/products/38



FiiOの各種製品についての情報はこちらからご覧ください

今度はヘッドホンアンプ


Dreykaさんが情報をまとめてくれました

Supports:

32bit/96khz USB audio
DSD decoding
Coaxial input
Line in/Line out 3.5mm port
Adjustable Bass and Treble like Fiio E17
Will dock to the Fiio E09s through the micro USB connector

Pricing:

Fiio E17k is the same MSRP as the Fiio E17.

Availablity:

Fiio E17k is being shipped worldwide now.

Compatibility:

Fiio E17k now uses the 11pin Micro USB connector and can connect to the Fiio E09s through this connector. The Fiio E09s desktop amplifier has not been released yet.

Update: No mention of bass/treble equalizer on the E17k that was found on E17. I'm awaiting confirmation. E17k does have a bass boost.
 訳すと

対応していること


  • 32bit/96KHzのオーディオの再生
  • DSDのデコーディング(ASIOで対応・Foobar2000ではSACDプラグインが必要)
  • 同軸デジタル入力(コアキシャル)
  • LINE IN・OUT(3.5mm)
  • 変更可能なバスブースト並びに高音のブースト(E17に似たやつ)
  • microUSBを通じて、E09s(据え置きのアンプ?)に接続可能

価格

E17くらいの値段の予定

参考;Amazonにて並行輸入品 ¥ 13,980



現状

世界中に向け、出荷済

互換性

11ピンのmicroUSB端子を利用してE09sにドッキングできるようになる

ただし、据え置きアンプであるE09sについてはまだ公開されていない

どうやら新シリーズにするみたい

James氏のコメントです
1, We will rename our products line up in the future, and the DAC/AMP will be called as Q series. and the ALPEN II (E17K) will be renamed as Q3 ( My wife drives an Audi Q3, :L3000:).

2, There will be a flagship DAC/AMP called Q5 .

3, Our strategy is , once we find the price position is correct, we will keep the same price level but try to improve the design and features in the next generation .

4, About the DAC/AMP + Dock Amp like E17+E09K, to be honest, it is a stupid idea because the feedback is not reasonable. to me, it will be better to spend the time and resource in other projects .

    but as you can see, it is good for our user when they try to pair with some big cans at home.

5, You guys can tell me what you need in our new DAC/AMP Q5, so far we have not decided anything about it. but it is not a slim design and not a cheap one , the  benchmarking of Q5 is SONY PHA-3.

   so we have enough space and  budget for all the features and the best performance you needs.

6, for E17K, we are not going to change the design, please understand us cause there will have less and less portable device which supports optical output and the cable is a problem too.
  1.  DACやAMPについて、Qシリーズとする予定で、E17KについてはQ3とする
  2. Qシリーズにはフラッグシップ機としてQ5ができる
  3. 私達の戦略は、1度適正な価格を見つけたらその価格帯を維持するが、デザインや機能については次世代で改善していく
  4. E17とE09KのようなDACとアンプのドッキングは実のところ、フィードバックにおいては意味が無いとされていた
    私としても、他のプロジェクトに時間と労力をかけたほうがいいと感じる

    しかし、家においてより大きなものにつなげることはいいものだろう
  5. みなさんあ私にフラッグシップ機であるQ5に何を欲するかいうことができる。Q5については何一つ決まっていない。
    しかし、それはスリムでも安くもない
    Q5のベンチマーキングはSONYのPHA-3だ
    そのため、あなた方の求める全ての機能を入れることは出来ないだろう
  6. E17Kについてだが、デザインについて変更する予定はない
    光デジタル出力を搭載するDAPは減ってきており、また光デジタルケーブルには問題があることを理解して欲しい

補足(実は大きな情報あり


また、E09sとされるアンプ(K3となる予定)は、FiiO X1,X3 Ⅱ,X5 Ⅱ,X7に対応する予定とのこと

ということは、現在登場しているX1は実はmicroUSBの部分に基礎となる基板がのってるのでしょうね

そして、X3とX5には後継機があるようです

これって、ポタフェスの際の記事X7じゃない、Japanese Editionの後継があるかもしれないにもろかぶりですね

さて、X5を買おうと思っていましたがちょっと我慢ですね

発表があるまで待つことにしましょう
Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]