レビュー

[レビュー][bleft]

DAP

[DAP][bleft]

中華スマートフォン

[中華スマホ][bleft]

中華パッド

[中華パッド][bleft]

COLORFLY E708/G808 3Gの内部ストレージを拡張させるお話

1969年にIBM製が製造した磁気コアメモリ
http://opencage.info/pics/large_18125.asp
久々に中華パッドについての記事を書きましょうか...

上の写真は、トップに出す写真が見当たらなかったので使ってみました

1969年のインテル製の磁気コアメモリだそうですが、逆に製造するのが大変そうですね...

では、本題に行きましょう

液晶割れしていたCOLORFLY E708 3Gが戻ってきましたので折角の機会でしたので初期化してみました

初期化自体は非常に簡単なもので、設定から初期化をかけるだけですね

さて、Head-Fiじゃなく2chのCOLORFLY板を眺めておりましたらとっても気になる内容があり、試してみたので報告と行きましょう

700:  名無しさん@お腹いっぱい。 [sage]  2014/10/22(水) 06:02:03.25 ID:xuyKWIUo
685だけど初心者でもわかりやすいように纏めてみた。自己責任で
対象:G808 3G、E708 3G(それ以外での動作報告は中華掲示板でもなし)
効用:DATA領域の拡大。2.5~5.0GBまでを任意に選択可。
注意:自己責任で行うこと
DL先:http://www1.axfc.net/u/3347455.rar
使用準備
1.ADBドライバのインストール
 1.1 解凍したツールの/driver内のandroid_winusb.infに自端末のハードウェアIDを追加
 1.2 Android機を開発者向けオプションでUSBデバッグ接続モードする
 1.3 コンピュータにさすと認識されないのでデバイスマネージャで手動でハードウェアIDを追加した/driverを指定
2.端末のRoot取得
 2.1 G808工具箱v1.2.batを起動。何かキーを押すと機能選択画面に
 2.2 [2一鍵ROOT]を選択。ADB設定ができていれば自動でRoot取ってくれる
データ領域拡大
1.端末のUSBストレージのバックアップ
 1.1 パーテーション変更なのでUSBストレージは全て消える。DATA領域は特に消えないが必要に応じて
2.データ領域拡大
 2.1 [6一鍵DATA拡大補丁]を選択。
 2.2 DATA領域の拡大後のサイズ選択。2.5GBで十分。
 2.3 ADBとルートがとれていれば自動で進行。
3.破損したUSBストレージの再フォーマット
 3.1 起動するとSDが破損云々言われるので指示に従って再フォーマット

結果
http://i.imgur.com/F2beUzD.jpg
元掲示板
http://padbbs.zol.com.cn/1/229_2868.html 

別に皆様の反応をまとめる気などさらさらありませんが、(まとめはまとめでいいと思いますけどね...まぁ、それは関係ねぇや)自分で説明するよりも上の説明のほうが一番わかり易いと思いますので引用します

内部ストレージ拡張...?

COLORFLY E708 3G、これは非常に素晴らしいタブレットなのですが一つ、大きな欠点があります!

それは内部ストレージが少ない!

内部ストレージ≠内蔵ストレージです

内蔵ストレージは、普通に写真や動画などを保存する領域で、一部のアプリや設定画面では"SDカード"と表示されます

内蔵ストレージは8GBありますね

さて、内部ストレージ=アプリなどのための記憶容量が1GBしかなく、アプリをインストールしていくとすぐに内部ストレージが満杯になってしまうんですよねぇ

Link2SDなどでmicroSDカードにアプリのデータを保存するという方法もありますし、現に私自身Pro版を購入してせっせせっせとリンクしていました。

しかし、Link2SDだとなんていうんでしょう、安定性がないというか...やっぱり内蔵に保存することに越したことはないんですよね...

とりあえずやってみる

そんなわけで、試してみましたよ

ほら見てください!合計容量!

3.94GBですよ3.94GB!

_人人人人_ >3.94GB<  ̄^Y^Y^Y^ ̄

ごめんなさい、調子に乗りました

以前からAndroid端末をゴニョゴニョすることが多かったので、ADBのドライバーなどはインストール済みだったということも有り、非常にスムーズに進みましたね

ADB用のドライバーのインスコ方法などはもう忘れましたので
Android用ADBドライバをインストールする方法というか最終手段(Windows向け)-TeraDas
などを参照して頑張ってください!

なお、これを実行すると内蔵ストレージ(写真ではUSBストレージ)はフォーマットされます

データはバックアップを必ず取ってください
私はなんの責任も負いません

ちょっとだけ解説

ADBのインスコ、ドライバーのインスコ済みの前提で書きます

タブレットの開発者向けオプションでUSBデバッグを有効にしておいてください

http://www1.axfc.net/u/3347455.rarからダウンロードしたファイルを展開し、その中にある"G808工具箱v1.2.bat"を開きます

そうすると


こんなのが開きます

しっかりとタブレットを接続し、USBデバッグモードであればEnterか1でも入力して進みましょう

なお、電池残量は60パーセントはあったほうがいいようです

当然ですが、すべてプロントによる作業です

細かいこと分かんない方、不安のある方、CMWとか言われても何行ってるのかさっぱりな方、中華パッドなのにおもちゃと割り切れない方は先に進まないでください


タブレットのRoot化がまだの方は2を押してください

とっくに済んでいる方は6に進みましょう


やったぁ!もうゴールはすぐそこです

内蔵ストレージをどこまで拡張したいか好きな番号を押して進んでください!

後は、私の手元で再現はできません(とっくにやってるから)

自己責任でやってくださいね!

終わりに

晴れてパーティーションの拡大に成功したら端末を再起動しましょう

そしたら、USBストレージが云々言われますので指示に従ってフォーマットしましょう

あとは、快適なタブレットライフを!

Post A Comment
  • Blogger Comment using Blogger
  • Facebook Comment using Facebook
  • Disqus Comment using Disqus

0 件のコメント :


旅行記

[旅日記][twocolumns]

オーディオ

[オーディオ][twocolumns]

ガジェット

[ガジェット][twocolumns]

ヘッドフォン

[ヘッドフォン][twocolumns]